外貨ex byGMOの評判・口コミを徹底解説|手数料やメリット・向いている人は?

外貨ex byGMO

外貨ex by GMOというFX会社をご存じでしょうか。

外貨ex by GMOは2003年にシーエー・キャピタルとして創業しました。

その後、サイバーエージェントFX、YJFXと商号は変わりますがFX取引は継続、2021年9月27日より外貨ex byGMO株式会社になりました。

今回は外貨ex by GMOの概要やメリット・デメリット、向いている人・いない人、評判・口コミ、よくある質問などについてまとめます。

この記事からわかること
  • 外貨ex by GMOはGMO傘下のFX会社で2003年以来の実績を持つ経験豊富な事業者
  • メリットは1,000通貨から始められることやスプレッドが狭いこと、外貨両替できること
  • デメリットは自動売買に対応していないこと
  • 低コストで取引したい人や少額からFXを始めたい人、外貨両替をしたい人は向いている
  • FXトレードに時間をかけられない人や多くの情報を得てから取引したい人は不向き
  • 初心者向けコンテンツやデモ口座などの機能は充実している

外貨ex byGMOでは新規アカウント開設と取引により最大300,000円のキャッシュバックを行うキャンペーンを実施中です。

最大300,000円のキャッシュバック
https://www.gaikaex.com/campaign/gaikaex/account/

期間内に上記の条件を満たすとキャッシュバックの権利を得られます。

キャンペーンの内容については外貨ex by GMOの公式サイトでご確認ください。

目次

外貨ex byGMOとは?

取引手数料無料
スプレッド(米ドル/円)0.2銭原則固定
スワップポイント(メキシコペソ/円)18円
※2022年10月31日時点
通貨ペア数24通貨
キャンペーン最大300,000円キャッシュバックキャンペーンなど
最小取引単位1,000通貨
強制ロスカット基準50%
公式ページ外貨ex byGMOの公式サイト

外貨ex by GMOはGMOインターネットグループに属するFX会社です。

以前はヤフー傘下のYJFX、その前はサーバーエージェントFXとしてFX事業に参入していましたので実績・経験ともに豊富なFX会社です。

外貨ex by GMOではレバレッジを1倍・10倍・25倍から選択できますので、自分のリスク許容度に応じた取引がしやすい仕組みとなっています。

取り扱い通貨数は24通貨ペアで、主要通貨はおおむね取り揃えています。

外貨ex by GMOの取り扱い通貨ペアや取引ルールについて知りたい方は外貨ex by GMOの公式サイトにてご確認ください。

外貨ex byGMOのメリット

外貨ex by GMOにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

メリットを3点取り上げます。

外貨ex byGMOのメリット
  • 1,000通貨から始められる
  • スプレッドが狭い
  • 外貨両替に便利

1,000通貨から始められる

1つ目のメリットは1,000通貨から始められることです。

多くのFX会社では最低取扱数量を10,000通貨としていますが、外貨ex by GMOでは1,000通貨から始められます。

従って、最初に用意する必要証拠金も10分の1で済みますので、少額でFX投資に参入できるのです。

少額取引の場合、心理的な負担も少ないため初心者でも非常にリラックスした状態でFX投資にのぞめるでしょう。

スプレッドが狭い

2つ目のメリットはスプレッドが狭いことです。

スプレッドが狭い
https://www.caica.jp/media/fx/fx-ea-about/

スプレッドとは買値と売値の差額のことで、トレーダーが負担するコストです。

スプレッドが狭いということは、それだけ低コストで取引できることを意味します。

外貨両替に便利

3つ目のメリットは外国為替に便利だということです。

外貨両替とは、日本円を外国通貨に両替することで、外貨ex by GMOを利用している人であれば1,000通貨単位で日本円と外貨を両替できます。

両替にかかる手数料は無料で、出金には1回あたり1,500円かかります。

ただし、外貨を出金するためには外貨預金口座が必要なので出金前に用意しておかなければなりません。

外貨ex byGMOのデメリット

外貨ex by GMOにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

デメリットを1点取り上げます。

外貨ex byGMOのデメリット
  • 自動売買に対応していない

自動売買に対応していない

のデメリットは自動売買に対応していないことです。

自動売買はシステムトレードとも言いますが、トレーダーが直接指示を出さなくても自動で取引し続けてくれるプログラムのことです。

残念ながら外貨ex by GMOでは自動売買のプログラムを提供していません。

外貨ex byGMOが向いている人

外貨ex by GMOに向いているのはどのような人でしょうか。

向いている人を3タイプ取り上げます。

外貨ex byGMOが向いている人
  • 低コストで取引したい人
  • 少額取引からスタートしたい人
  • 外貨両替をしたい人

低コストで取引したい人

低コストで取引したい人は、外貨ex by GMOでの取引に向いています。

外貨exbyGMOスプレッド
https://www.gaikaex.com/gaikaex/spread/

※2022年10月31日のスプレッド

FXにおける取引コストは各種手数料とスプレッドです。

外貨ex by GMOは、各種手数料が無料でスプレッドが狭く設定されていますので、取引コストをかなり抑えることができます。

ただし、スプレッドは相場状況によって大きく開くことがありますので、発注前にスプレッドをしっかり確認してトレードしたほうがよいでしょう。

少額取引からスタートしたい人

少額取引からスタートしたい人も、外貨ex by GMOでの取引に向いています。

少額取引からスタートしたい人
https://www.sbifxt.co.jp/beginner/step01_4_023.html

本来、FXにはかなりの資金が必要です。

その理由は、取引単位が10,000通貨だったからです。

しかし、外貨ex by GMOではその10分の1の1,000通貨から取引を始められますので資金を用意しやすいのです。

少額であれば投資に必要な費用を捻出しやすく、初心者でも取引を始めやすいといえるでしょう。

外貨両替をしたい人

外貨両替をしたい人にとっても外貨ex by GMOでの取引が向いています。

外貨両替をしたい人
https://www.gaikaex.com/gaikaex/information/delivery/

ビジネスなどで外国との行き来が多い人は日本円と外貨の交換が一般的な人よりも多く必要となります。

そのたびに銀行などで外貨両替をすると手数料が高額になりがちです。

外貨ex by GMOであれば手数料は無料で、出金手数料1,500円のみで外貨両替ができます。

低コストで取引したい方や少額取引をしたい方は、外貨ex by GMO公式サイトをチェックしてみてください。

外貨ex byGMOが向いていない人

外貨ex by GMOでの取引が向いていないのはどのような人でしょうか。

向いていない人を2タイプ取り上げます。

外貨ex byGMOが向いていない人
  • FXトレードに時間をかけられない人
  • 多くの情報を得てから取引したい人

FXトレードに時間をかけられない人

FXトレードに時間をかけられない人は、外貨ex by GMOでの取引が不向きです。

仕事が忙し、相場分析やトレードそのものに時間をかけられない人であれば、取引をプログラムにゆだねられる自動取引をあつかっているFX会社の方がよいでしょう。

多くの情報を得てから取引したい人

たくさんの情報を得たから取引したい人も外貨ex by GMOでの取引が不向きです。

FX会社によっては複数のニュース会社と提携してトレーダーに情報を伝えていますが、外貨ex by GMOはFXi24ニュースのみを配信しています。

そのため、多くの情報を得てから取引したいと考えている人からすると少し物足りなく感じるでしょう。

外貨ex byGMOの評判/口コミ

Twitterでみかけた外貨ex by GMOの評判や口コミについてまとめます。

外貨ex byGMOの良い評判/口コミ

現受けできる口座ってそんなに多くないですね。

銀行口座にドル現金で現受けしたい人には外貨ex、米株の資金源にしたい方にはSBIがおすすめです。

Twitter

昔一回やったことあるけど、指標が少なすぎる。

外貨EXのデモ版の方が優秀

Twitter

外貨ex byGMOの悪い評判/口コミ

外貨ex byGMO注文は休日に出せないのは構わないが口座情報参照位はさせてほしい

証跡やログ出力は必要だろうが参照ならそんなシステムリスクもないだろうし

Twitter

FX会社は外貨ex byGMOを使っていたけど、そろそろ乗り換えを考えるかな。

旧サイバーエージェントFX時代から使って途中ヤフーに買収されてYJFXになり果てはGMOグループ入りしたら、スプレッドをはじめこんなに劣化するとは(´・ω・`)

Twitter

外貨ex by gmoは豪ドル円0.6銭を謳いながら、実際は朝から4.7銭アラウンドを続けている。

酷い業者なので金融庁に報告やな。

Twitter

外貨両替がしやすいこと、デモ版が優秀であることなどを評価する声が見られました。

反面、土日の対応やスプレッドが開く件については不評でした。

評判や口コミを見て興味を抱いた方は、外貨ex by GMO公式サイトを確認してみてください。

外貨ex byGMOのよくある質問

外貨ex by GMOのよくある質問についてまとめました。

外貨ex byGMOのよくある質問
  • 初心者が勉強できるコンテンツはありますか?
  • デモ口座はありますか?
  • キャッシュバックは課税対象となりますか?

初心者が勉強できるコンテンツはありますか?

初心者用コンテンツは複数用意されています。

外貨exアカデミーのおすすめコンテンツ
・なっとく!FXブログ
・ファイスタMAGAZINE
・外貨ex虎の巻
https://www.gaikaex.com/gaikaex/

専門家による相場分析ブログやFXにまつわる特集記事、相場の動きの原因を考察する「外貨ex虎の巻」などのコンテンツが用意されていますので、初心者でも楽しみながら知識を吸収できます。

デモ口座はありますか?

あります。

デモ口座はありますか?
https://www.gaikaex.com/gaikaex/information/demo_trade/

本番で実際に使用している画面でデモ取引が可能です。

PC・スマートフォン・タブレッドすべてのツールを使用できるので、使用感を確認してからトレードを始められます。

キャッシュバックは課税対象となりますか?

キャッシュバックも課税対象となります。

ただし、どの課税区分で課税されるかはお住いの税務署などで確認したほうがよいでしょう。

外貨ex byGMOの評判/口コミまとめ

今回は外貨ex by GMOの評判・口コミについてまとめました。

この記事のまとめ
  • 外貨ex by GMOはGMO傘下のFX会社で2003年以来の実績を持つ経験豊富な事業者
  • メリットは1,000通貨から始められることやスプレッドが狭いこと、外貨両替できること
  • デメリットは自動売買に対応していないこと
  • 低コストで取引したい人や少額からFXを始めたい人、外貨両替をしたい人は向いている
  • FXトレードに時間をかけられない人や多くの情報を得てから取引したい人は不向き
  • 初心者向けコンテンツやデモ口座などの機能は充実している

外貨ex by GMOは少額取引や低コストで取引したい人に向いているFX会社です。

ただ、自動売買には対応していないのでFXトレードに時間をかけられない人は外貨ex by GMOでの取引に不向きです。

今回の記事を見て外貨ex by GMOに興味を持った方は、外貨ex by GMOの公式サイトで各種情報を確認してください。

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる