Huobi Japan(フォビ ジャパン)の評判・口コミを徹底解説|手数料や使い方は?

HuobiJapan

仮想通貨(暗号資産)取引をこれから始めるにあたり、どの取引所を選べばよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。

取引所を選ぶ基準として、世界での利用者数やセキュリティの高さ、取り扱い銘柄数、各種手数料などが挙げられます。

今回は、取引所の中で最近注目を集めている、Huobi Japan(フォビ ジャパン)について特徴やメリット・デメリット、口コミを徹底的に紹介します。

この記事から分かること
  • Huobi Japanは、世界170ヵ国で数千万人が利用しているHuobi Groupの日本法人
  • Huobi Japanのセキュリティは世界最高水準であり、安心して取引が可能
  • Huobi Japanは、たった2円から取引ができる
  • Huobi Japanは、稼げるキャンペーンが多い

2016年9月に設立したHuobi Japan(フォビ ジャパン)は、外資系であるHuobi Groupの日本法人です。

Huobi Groupは、世界170ヵ国で数千万人が利用している暗号資産取引所で、世界最高水準のセキュリティの高さを誇っています。

また、日本の暗号資産交換業者として金融庁に登録済みで、国内の取引所と同等の位置付けで信頼できる取引所です。

仮想通貨取引をこれから始める方は、この機会にHuobi Japan(フォビ ジャパン)の公式サイトを確認して見て下さい。

目次

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の概要

2013年に創業したHuobi Groupは、世界170ヵ国で利用されている大手暗号資産取引所です。

世界で数千万人が利用しており、取引額が24時間で5千億円を超えることもあります。

このようなHuobi Groupの日本法人であるHuobi Japanについてまとめました。

Houbi-Japan-Top
スクロールできます
運営会社フォビジャパン株式会社(Huobi Japan Inc.)
設立年月2016年9月
登録番号関東財務局長 第00007号(暗号資産交換業者)
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3295号
取り扱い仮想通貨BTC、HT、ETH、XRP、BCH、LTC、XLM、XEM、TRX、
QTUM、BAT、ONT、XYM、MONA
取り扱い銘柄ペア(販売所)BTC/JPY、HT/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、XYM/JPY、
BCH/JPY、LTC/JPY、TRX/JPY、ONT/JPY

HT/BTC、BCH/BTC、ETH/BTC、XRP/BTC、
LTC/BTC

HT/ETH

XRP/HT、BCH/HT、LTC/HT
取り扱い銘柄ペア(取引所) BTC/JPY、HT/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、
BCH/JPY、LTC/JPY、 XLM/JPY、XEM/JPY、TRX/JPY、 QTUM/JPY、BAT/JPY、ONT/JPY、
XYM/JPY、MONA/JPY

 HT/BTC、 ETH/BTC、XRP/BTC、BCH/BTC、
LTC/BTC、XLM/BTC、XEM/BTC、ETC/BTC、TRX/BTC、 QTUM/BTC、BAT/BTC、ONT/BTC

 HT/ETH、XLM/ETH、TRX/ETH、QTUM/ETH、
BAT/ETH、ONT/ETH

XRP/HT、BCH/HT、LTC/HT、ETC/HT
詳細公式サイト

2016年9月に設立したHuobi Japanは、日本の暗号資産交換業者として金融庁に登録されています。

取り扱いは、ビットコインやイーサリアム、フォビトークンをはじめ全15銘柄です。

フォビトークンについては、Huobi Japanのメリットで解説します。

販売所で18銘柄ペア、取引所で36銘柄ペアの取り扱いがあり、銘柄ペア数は国内No.1*です。

*2021年9月14日時点、Huobi Japan調べ

これから仮想通貨同士の取引を検討されている方には、Huobi Japan公式サイトをチェックしてみてください。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)のメリット

Huobi Groupはどのようなサービスを提供しているのでしょか。

Huobi Japanを利用するメリットは、以下の6点です。

メリット6点
  • 世界170ヵ国、数千万人が利用
  • セキュリティが世界最高水準
  • 2円から取引可能
  • 国内取り扱い銘柄ペア数No1
  • キャンペーンが豊富
  • HT(フォビトークン)を有している

世界170ヵ国、数千万人が利用

世界170ヵ国、数千万人が利用

Huobi Japanは、外資系であるHuobi Groupの日本法人です。

Huovbi Groupは、大手暗号資産取引所であり、世界170ヵ国で数千万人が利用しています。

24時間の取引金額は、五千億円を超えることもあり、取引量が多く「流動性が高い」といえます。

「流動性が高い」取引所では、適正な価格で売買することが可能です。

つまり、自分で「買いたい価格」「売りたい価格」で売買できる可能性が高まります。

流動性が高い・低いは、取引板の「売り」「買い」の金額や流れを見て判断します。

Huobi Japanのホームページ「取引所」の部分でご確認ください。

セキュリティが世界最高水準

セキュリティが世界最高水準

仮想通貨関連のハッキングのニュースは後を絶ちません。

大切な資産である仮想通貨をハッキングされないためにセキュリティの高さは重要です。

Huobi Groupのセキュリティは世界最高水準*を誇ります。

*2019年9月ICORating社調べ

2013年の創業以来ハッキングの被害には合っていません。

では、どのようなセキュリティ体制なのでしょうか。

2点紹介します。

1点目は、暗号資産の管理に複数人承認による管理とマルチシグ(複数人署名)含めた複数人承認による管理で、ウォレットの管理体制を構築いることです。

2点目は、コールドウォレットをオフライン環境にて管理しています。

コールドウォレットとは、インターネットから切り離されたウォレットのことであり、インターネットに接続された暗号資産ウォレットのことホットウォレットと呼びます。

2円から取引可能

2円から取引可能

上記の通り、Huobi Groupのセキュリティは世界最高水準とはいえ、仮想通貨取引を少額から取引したい方が多いのではないでしょうか。

Huobi Japanの入金は1,000円から、仮想通貨取引はわずか2円から開始できます。

仮想通貨取引のためにお金を準備する必要はなく、財布に入っているお金を入金し取引することが可能です。

そして、わずか2円からビットコインやイーサリアムなどを保有できる点は魅力です。

国内取り扱い銘柄ペア数No1*

国内取り扱い銘柄ペア数No1

取引所で36銘柄ペアの取り扱いで、銘柄ペア数は国内No.1*となります。

*2021年9月14日時点、Huobi Japan調べ

上記Huobi Japanの概要に記載の通り、「JPY・BTC・ETH・HT」の4銘柄と各種仮想通貨との取引が可能です。

つまり、日本円でビットコインやイーサリアムを買うだけでなく、保有しているビットコインでイーサリアムやフォビトークンを入手することができます。

仮想通貨取引の幅が大きく広がります。

仮想通貨の取引ペアが豊富であることは、取引上級者からの評価に繋がっています。

キャンペーンが豊富

キャンペーンが多いと仮想通貨もたくさん稼ぐことができます。

2022年2月11日現在、3つキャンペーンを実施中です。

キャンペーンを把握して、フォビトークンをいただきましょう。

キャンペーン
  1. お友達紹介キャンペーン
  2. ウェルカムキャンペーン
  3. のりかえ・おかえりキャンペーン

1.お友達紹介キャンペーン

お友達を紹介すると「紹介した方」だけでなく「紹介された方」も特典がもらえます。

スクロールできます
紹介した方お友達が口座開設を完了すると
1人につき1,000円相当のHT
お友達が販売所で10万円以上取引すると
1人につき1,000円相当のHT
紹介された方紹介コード・リンクから口座開設完了すると
1,000円相当のHT
さらにお友達を紹介してお友達が口座開設を完了すると
1人目のみ3,000円相当のHT

キャンペーン期間:2022年1月19日 ( 水 ) 〜 2022年4月19日 ( 火 )

2.ウェルカムキャンペー

各クーポンの条件を達成すると抽選で「最大30,000円相当」のフォビトークンが当たります。

  • 口座開設クーポン
  • 初回入金クーポン
  • 販売所取引クーポン
  • 取引所取引クーポン

条件を達成する前に、まずは「エントリー」が必要ですのでまずは公式サイトを確認して見て下さい。

キャンペーン期間:2022年1月14日(金)~ 2022年4月26日(火)

3.のりかえ・おかえりキャンペーン

キャンペーン期間中に条件をクリアした方に、必ず2,000円相当のフォビトークンのプレゼントです。

対象者・他の取引所から乗り換えを検討されている方
・フォビジャパンの口座を持っていて、2021年1月以降お取引のない方
キャンペーン条件・応募フォーム記入
・キャンペーン期間中に「販売所」で合計10万円以上*取引

キャンペーン期間:2022年1月26日(水)〜2022年4月26日(火)

HT(フォビトークン)を有している

HT(フォビトークン)とは、Huobi Tokenの略称で、正式名称はHuobi Global Ecology Integralです。

Ethereumブロックチェーン上の分散型デジタル資産で、Huobi Globalが発行したガバナンストークンになります。

フォビトークンを保有していると取引手数料が割引されたり、まだ運用は始まっていませんが投票による管理機能が利用できたりします。

詳しくは、Huobi Japanホームページの「HT(フォビトークン)とは」をご覧ください。

以上6点のメリットを紹介しました。

スマートフォンアプリでも取引は簡単ですが、どの取引口座もアプリがあるためメリットには加えておりません。

仮想通貨取引のリスクを最小限にしたいと思っている方は、利用人数が多く、セキュリティ水準が高い、2円から取引がスタートできるHuobi Japanを利用するのは便利と言えるでしょう。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)のデメリット

Huobi Japanにはデメリットもあるので、メリット・デメリットを検討した上で利用しましょう。

代表的なデメリットは以下2点です。

デメリット2点
  • 取り扱い銘柄が少ない
  • 出金制限がある

取り扱い銘柄が多くない

Huobi Japanで取り扱いは、15銘柄で決して多いとはいえません。

では、代表的な取引所の取り扱い銘柄数を比較してみます。

取引所取り扱い銘柄数
bitFlyer14
Coincheck17
GMOコイン19
Huobi Japan15
各取引所HPより

表を見てわかる通り平均的な取り扱い数です。

しかし、ビットコインやイーサリアムなど人気の仮想通貨取引をメインで考えている方には適しているサービスと言えるでしょう。

出金制限がある

仮想通貨取引は、2円から開始できる一方で、出金下限が1,000円/回となっています。

つまり、少額から取引を始めても1,000円以上にならないと出金できません。

代表的な取引所の出金制限について確認します。

スクロールできます
取引所出金下限/回
bitFlyer下限なし
Coincheck下限なし
GMOコイン10,000
Huobi Japan1,000円
各取引所HPより

以上がメリット・デメリットになります。

15種類の取引銘柄があり、1,000円未満で出金する予定はない方は、メリットが上回るのではないでしょうか。

メリットがデメリットを上回ると感じた方は、Huobi Japanが最適の取引所と言えるでしょう。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の評判・口コミ

Huobi Japanの概要、メリット・デメリットがわかったと思いますので、実際に利用して取引している方の声を聞いてみましょう。

実際に使用している人は、使用感をどのように思っているのでしょうか。

良い評判・悪い評判を紹介します。

良い評判・口コミ

BTC買いました。BTCJPY手数料無料いいね。 BTC建ての流動性も豊富ですね セキュリティはしっかりしているし、取り扱っている暗号資産の種類は豊富だし、とても利用しやすいです。

Twitter

取り扱っている仮想通貨の種類が多いので、アルトコイン好きな人に対して魅力があります。

Twitter

Huobi Japanは、 BTC/JPY手数料が無料です。

流動性やセキュリティの高さを評価していることがわかります。

デメリットで紹介した、取り扱い銘柄数もあまり気にならないことが伺えます。

悪い評判・口コミ

毎週日曜の日本時間17:00-19:00にメンテナンス時間となり取引ができない

Twitter

確定申告で必要な年間取引が不親切なため、今後それらが改善されない限り使うことはない。ポテンシャルが高いだけに残念な取引所の1つ。

Twitter

毎週日曜日の17:00-19:00にメンテナンスで取引できないことは知っておく必要があります。

しかし、1週間のうちの2時間と考えるとあまり気にならないのではないでしょうか。

年間取引部分は、システム改善に期待しましょう。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)がおすすめな人

Huobi Japanの概要、メリット・デメリット、アカウント作成方法、評判を紹介してきました。

以上の情報より、おすすめな人は以下のような方になります。

おすすめな人
  • セキュリティの高い取引所を探している
  • とにかく少額から取引を開始したい
  • 仮想通貨同士の取引を考えている
  • キャンペーンによる追加でフォビトークンを稼ぎたい
  • フォビトークンで手数料をやすくしたり、投票による管理機能を利用したりしたい

セキュリティの高い取引所を探している

世界170ヵ国、数千万人の取引実績があるにも関わらず、2013年の創業以来ハッキングの被害には合っていません。

自分の大切な資産を安全に守って欲しいのは誰しもが思うところです。

そのため、取引所のセキュリティの高さは、取引所選びの大きなポイントです。

とにかく少額から取引を開始したい

2円から取引開始ができることで、少額でいろいろな仮想通貨を取引することが可能です。

取引所では14種類の仮想通貨と取引ができるため、1,000円を口座に入金することで、14種類の仮想通貨を保有できます。

仮想通貨取引に興味はあるけど大きい金額を取引したくない方にぴったりです。

仮想通貨同士の取引を考えている

取引所で36銘柄ペアの取り扱いで、銘柄ペア数は国内No.1*です。

*2021年9月14日時点、Huobi Japan調べ

「JPY・BTC・ETH・HT」の4銘柄と各種仮想通貨との取引が可能です。

つまり、保有しているビットコインやイーサリアム、フォビトークンで他の仮想通貨を取引することができます。

仮想通貨取引の上級者やこれから仮想通貨同士の取引を検討している方には取引銘柄ペアが多いことは魅力です。

上記のようにおすすめな人に該当する方は、Huobi Japanの公式サイトをチェックしてみてください。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)をおすすめできない人

Huobi Japanをおすすめできない人はどんな方でしょうか。

デメリットから伺えるおすすめできないと考える人は以下のような方です。

おすすめできない人
  • より多くの仮想通貨銘柄で取引を考えている
  • 少額でも出金する可能性がある

より多くの仮想通貨銘柄で取引を考えている

デメリットでも紹介した通り、取り扱い銘柄数は15種類です。

Coincheckは、Huobi Japanより取り扱い銘柄が多く、各取引所で扱っている仮想通貨は以下の表の通りです。

取り扱い銘柄を確認し、取引所選びに参考にしてみてはいかがでしょうか。

取り扱い銘柄Huobi JapanCoincheck
BTC
HT×
ETH
XRP
BCH
LTC
XLM
XEM
TRX×
QTUM
BAT
ONT×
XYM×
MONA
ETC×
LSK×
FCT×
IOST×
ENJ×
OMG×
PLT×
各取引所HPより

少額でも出金する可能性がある

2円から取引開始することができる一方で、出金下限が1,000/円です。

2円で取引した仮想通貨が、仮に100倍の価値になったとすると200円になります。

しかし、出金下限が1,000円/ですので、この200円は出金できず、仮想通貨にしか運用できません。

上記に該当する方は、Huobi Japanではなく取り扱い銘柄が多く、出金下限金額もないCoincheckの公式サイトをチェックして取引を開始してみてください。

また、これ以外の仮想通貨取引所も気になる方はぜひ仮想通貨取引所おすすめランキングの記事を確認して見て下さい。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の評判・口コミまとめ

取引所の中で最近注目を集めている、Huobi Japan(フォビ ジャパン)について特徴やメリット・デメリット、口コミを紹介しました。

この記事のまとめ
  • Huobi Japanは、世界170ヵ国で数千万人が利用しているHuobi Groupの日本法人である
  • Huobi Japanのセキュリティは世界最高水準であり、仮想通貨取引の安心感がある
  • Huobi Japanは、たった2円から取引ができる
  • Huobi Japanは、稼げるキャンペーンが多い

取引所を選ぶ基準として、世界での利用者数やセキュリティの高さ、取り扱い銘柄数などがあります。

Huobi Japanは、今もなお世界170ヵ国で数千万人が取引を行なっているHuobi Groupです。

2円から取引が可能で、取引所36銘柄ペアの取り扱いは国内最多*の取引所になります。

*2021年9月14日時点、Huobi Japan調べ

この記事を参考に、メリットに共感を得られたりオススメする人に該当したりする方は、ぜひHuobi Japan公式サイトをチェックしてみてください。

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる