The Bornlessとは?特徴や始め方・稼ぎ方を徹底解説!

The Bornless
運営ポリシー
※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。 なお、当サイトの記事作成基準・フローに関してはコンテンツポリシーをご参考ください。また、ページには広告が含まれる場合があります。

NFTゲームは徐々にクオリティを増し、「楽しむ」という面が強調され始めています。

中でも、The Bornlessは既存のFPSゲームと遜色ないクオリティにより、現在注目を集めています。

ゲーム映像が公開され、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、The Bornlessの概要や特徴について紹介します。

この記事からわかること
  • The Bornlessは無料で楽しめるFPSジャンルのNFTゲーム
  • UnrealEngineでの開発でグラフィック性能が高い
  • バトルロワイヤルやレイドバトルなど、さまざまなモードを楽しめる
  • よりリアリティな体験ができるよう、VRでの開発も進んでいる
  • 動画形式のNFTとなる「Bornless NFT」を発行
  • NFT購入資金を準備するなら、LINE BITMAXの利用がおすすめ

The Bornlessをより深く楽しむなら、ゲーム内NFTの購入がおすすめです。

NFT購入に必要な仮想通貨を入手するためにも、BITPointを利用しましょう。

BITPointは、「実績・扱いやすさ」共に優れた国内大手取引所です。

最短即日から取引を始められるので、興味のある方はBITPointの公式サイトをご覧ください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

目次

The Bornlessとは

The Bornless
引用:The Bornless
名称The Bornless(ザ ボーンレス)
リリース日未定
対応端末パソコン(Windows)
ブロックチェーン基盤イーサリアム
基軸通貨Incense(ゲーム内通貨)
公式サイトThe Bornless公式サイト

The Bornlessとは、ブロックチェーン技術を活用した本格ホラーFPSゲームです。

PvPによる複数人でのバトルのほか、モンスター討伐などさまざまなモードに対応。

メインストーリーを軸として、競争的かつソーシャルなユーザー体験の提供を目指しています。

また、The Bornlessは他のNFTゲームとは異なり、初期費用不要で遊べる点が魅力。

仮想通貨に触れたことがない方でも、手軽にプレイを楽しめるでしょう。

現在、The Bornlessはコミュニティと力を合わせ、開発が進んでいる状況です。

The Bornlessでは専用のNFTを準備することで、さらに深くゲームを楽しめます。

BITPointなどを利用し、まずはNFT購入の元手となる仮想通貨の入手を進めてみてください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

The Bornlessの特徴

The Bornlessは、以下の特徴を持ったNFTゲームです。

The Bornlessの特徴
  • 高グラフィックの本格FPSを実現
  • Incenseがゲームのカギ
  • 独自のNFTコレクションを発行
  • VR向けに開発が進んでいる

高グラフィックの本格FPSを実現

The Bornless
引用:The Bornless

The Bornlessは既存のFPSに劣らない、本格的なFPS体験の提供を目指しています。

ゲーム開発には、PS5のソフト開発でも用いられる「Unreal Engine」を採用。

風景やキャラクターが細部まで作り込まれ、これまでのNFTゲームと比べても高いグラフィック性能を誇っています。

また、The Bornlessはe-sport基準のプレイ体験をビジョンとし、やり込み要素の強いゲーム性を予定しています。

実際に「APEX」や「Fortnite」で活躍する、プロゲーマーによるテストプレイも実施。

FPS未経験者からプロゲーマーまで、あらゆるユーザーを巻き込むゲーム提供を目指しています。

Incenseがゲームのカギ

The Bornless
引用:The Bornless

The Bornlessのカギを握ってくるのが「Incense」です。

Incenseはプレイによって得られる、ゲーム内独自の通貨のこと。

これまでのコンシューマーゲーム同様、IncenseはThe Bornless内だけで流通します。

Incenseを使用することで、チームのセーフハウス(拠点)の強化や、新たな武器スキンの購入などが可能です。

また、The Bornlessは今後、Web3型のプラットフォームへの移行を計画しており、ユーザー同士でのIncense取引を可能にしていく予定とのことです。

独自のNFTコレクションを発行

The Bornless
引用:The Bornless

The Bornlessでは、独自のNFTコレクション「Bornless NFT」を発行しています。

Bornless NFTは666個からなるNFTコレクションであり、物語の一端を体感できる動画形式のNFTです。

ユーザーはNFTを保有することで派閥を作れたり、NFT保有者によるトーナメントへ参加できます。

Bornless NFTはすでに二次流通しているため、OpenSeaをはじめとしたNFTマーケットプレイスで取引可能です。

また、Bornless NFTのほかにも、ゲーム内の土地や武器スキンがNFT化される予定。

それぞれのNFTの需要が高騰すれば、NFT売買によって稼ぐこともできるでしょう。

VR向けに開発が進んでいる

The Bornless
引用:The Bornless

The BornlessはVRを取り入れ、ユーザーのバーチャルリアリティ体験を追求しています。

現状、VRの実装は初期段階にあり、本格的な開発が進むのは年内を予定しているとのことです。

VR化が進んでいくことで、The Bornlessでの臨場感や世界観をリアルに体験できるでしょう。

しかし、VRでのゲーム体験には、VRヘッドセッドの準備が必要不可欠です。

ものにもよりますが、数万円単位の資金が必要な点に注意しておきましょう。

The Bornlessを深く楽しみたい方は、BITPointから仮想通貨を入手しておくのが良いでしょう。

ぜひこの機会にBITPointの公式サイトから詳細をチェックしてみてください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

The Bornlessを始める前の準備

The Bornlessは現状、開発段階のためプレイすることはできません。

しかし、2021年11月よりクローズドプレイテストを実施中。

公式サイトの「SIGN UP FOR WITLIST」からウェイティングリストに登録でき、一部のユーザーがテストプレイに参加できます。

ここでは、The Bornless正式リリースする前の手順について解説します。

The Bornlessを始める事前準備
  1. 国内取引所のアカウント作成
  2. メタマスクのアカウント作成
  3. イーサリアムを購入・送金
  4. OpenSeaでBornless NFTを購入

1.国内取引所のアカウント作成

まずは、国内取引所のアカウント作成から進めましょう。

国内取引所のアカウント作成を行うことで、日本円から仮想通貨を取引できます。

上記でもお伝えした通り、The BornlessではNFTを保有することで複数のコンテンツに参加可能です。

ゲームをじっくり楽しむためにも、ぜひNFT購入に必要な仮想通貨を準備してみてください。

国内取引所はさまざまですが、初心者からも人気の高いBITPointの利用が良いです

わずか10分でアカウント作成でき、最短即日から取引をスタートできます。

ぜひこの機会にBITPointの公式サイトからアカウント作成を進めてみてください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

2.メタマスクのアカウント作成

国内取引所とあわせて、メタマスクのアカウント作成を進めます。

メタマスクとは?
The Bornless
引用:MetaMask

仮想通貨やNFTを管理・保管するためのウォレット(お財布)です。

無料で利用できるうえ、操作が簡単なので初心者でも難なく扱えます。

メタマスクはこの後紹介する、NFTマーケットプレイスでのNFT購入の際に必要になります。

インストール自体はとても簡単なので、以下の手順から済ませておきましょう。

メタマスクのインストール手順
  1. Chromeウェブストアからメタマスクをインストール
  2. 新規アカウントの作成
  3. パスワードの設定
  4. シークレットフレーズの確認・記録

なお、メタマスクのシークレットフレーズは、万が一のウォレット復旧の際に必須となります。

忘れないようにメモなどに記録し、厳重に保管しておいてください。

3.イーサリアムを購入・送金

The BornlessのNFT購入には、イーサリアムという仮想通貨が必要です。

国内取引所でイーサリアムを購入し、メタマスクへ送金を行いましょう。

それぞれの流れについては、以下を参照してください。

この際、万が一入金アドレスに誤りがあると、イーサリアムを紛失するリスクも…

入金アドレスは必ずコピペを活用し、入力ミスのないように指定してください。

4.OpenSeaでBornless NFTを購入

Bornless NFTの購入を進めるため、OpenSeaの専用ページにアクセスしましょう。

まずは、メタマスクとOpenSeaの接続を行います。

メニューのウォレットアイコンから、メタマスクを選択。

その後メタマスクが起動するので、「接続」をクリックしてください。

The Bornless

メタマスク接続完了後は、購入したいNFTを一覧から探しましょう。

NFTにカーソルをあわせ、「Add to cart」をクリックすれば購入を進められます。

The Bornless

メニューのカートアイコンをクリックし、「Complete Purchase」をクリック。

あとはメタマスクが起動するので、手数料(ガス代)とあわせて支払いを済ませれば購入完了です。

The Bornless

The Bornlessの遊び方

現状、The Bornlessではゲームプレイからの収益化には対応していないようです。

しかしその分、既存のFPSと違ったゲームモードが複数用意されています。

ソロでのプレイのほか、他のプレイヤーと協力したプレイも可能です。

ここでは、現在判明しているThe Bornlessの主な遊び方を紹介します。

The Bornlessの遊び方
  • PvPのバトルロワイヤル
  • サバイバルモード
  • レイドバトル

PvPのバトルロワイヤル

PvPのバトルロワイヤルは、2人1組の3チームによって勝者を決めるゲームモードです。

バトルロワイヤルではオリジナル要素として、敵プレイヤー以外にもモンスターが配置されているのが特徴。

悪魔であるOrobas(オロバス)がマップ上に出現し、プレイヤーたちの前に立ちはだかります。

Orobasは倒すことはできないため、常に警戒しながらバトルを進めるといった緊迫感を楽しめるでしょう。

また、ゲーム内通貨のIncenseを利用すれば、Orobasを避けられ、敵チームへ誘導することも可能です。

いかにOrobasを敵チームへ誘導できるかが、勝利のカギを握ってくるでしょう。

NFT保有者によるトーナメントも開催

Bornless NFTを持つユーザーだけが参加できる、トーナメントも定期的に開催予定。

最後まで勝ち残ったチームに対して、666番目のNFTアイテムが付与されます。

サバイバルモード

サバイバルモードは、地下の墓地を舞台にしたPvPモードです。

同じマップには4人まで参加でき、地下に落ちているアイテムを回収しながら各自生存を目指します。

マップ上にはモンスターが配置されており、一定時間が経つとボスモンスターが登場。

ボスモンスターを倒す、または最後まで生存することでゲームクリアとなります。

レイドバトル

レイドバトルは、複数のプレイヤーと協力してボスモンスターを倒すモードです。

シーズン終盤になるとイベントが発生し、最大8人のプレイヤーと協力したプレイが可能。

モンスターとの戦績によって称号が与えられるほか、参加プレイヤーは全員戦績に応じたIncenseを獲得できます。

出現するモンスターを倒さない限り、全プレイヤーはゲーム内でIncenseを獲得できません。

The Bornlessを始めるならBITPoint

BITPOINT公式サイト
取引所名称BITPoint(ビットポイント)
取り扱い通貨数22種類
取引手数料取引所の手数料:無料
※販売所で売買するとスプレッドの負担あり
入金手数料即時入金:無料
銀行振込:無料
※振込手数料は顧客負担
出金手数料振込手数料を顧客が負担
提供サービス現物取引
つみたて
レンディング
ステーキング
公式サイトBITPointの公式サイト
関連記事BITPointの評判

ビットポイントは、仮想通貨取引の初心者から上級者まで幅広く利用されている国内取引所です。

取引手数料などの各種手数料が無料ですので、取引回数が多い人も安心して利用できます。

スマートフォンアプリ「BITPOINT」を使うことで、初心者でも簡単に取引ができます。

また、ビットコインやイーサリアムなどの人気の銘柄だけでなく、信頼性の高い様々なアルトコインを取り扱っています。

運用方法も多彩で、現物取引のほかに、貸して増やす「レンディング」や、保有するだけの「ステーキング」などが利用できます。

詳しくは、ビットポイントの公式サイトをチェックしてみてください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

The Bornlessのよくある質問

最後に、The Bornlessでよくある質問について回答します。

The Bornlessのよくある質問
  • The Bornlessのロードマップは公開されていますか?
  • The Bornlessのゲームプレイから仮想通貨を稼げますか?
  • OpenSea以外にもThe BornlessのNFTを取引できますか?
  • The Bornlessの最新情報はどこで入手できますか?

The Bornlessのロードマップは公開されていますか?

現状、公式サイト上にロードマップは公開されていません。

しかし、「Coming Soon」とあるので、近々ロードマップが公開されることは間違いないでしょう。

今後の動向をいち早くチェックするためにも、公式サイトを逐一覗いてみてください。

The Bornlessのゲームプレイから仮想通貨を稼げますか?

現状、The Bornlessのゲームプレイからは仮想通貨を稼げません。

ゲームプレイで獲得できるのは「Incense」です。

上記でもお伝えしたように、Incenseはこれまでのゲーム同様、ゲーム内でのみ流通する通貨です。

日本円への換金に対応しているわけではないため、注意しておきましょう。

OpenSea以外にもThe BornlessのNFTを取引できますか?

The BornlessのNFTは、「Rarible」でも取り扱いがあります。

取引を進める際は、どちらかのNFTマーケットプレイスを利用しましょう。

ちなみに、OpenSeaでのBornless NFTのフロア価格は、現在0.34ETH(約7万円)です。

NFT価格が総じて高騰しているので、余裕資金から購入を進めてください。

The Bornlessの最新情報はどこで入手できますか?

The Bornlessの最新情報は、以下からチェックできます。

中でも、公式Discordのコミュニティでは、ユーザー同士の情報交換が活発な印象。

また、運営と手を組んでコンテンツ開発、テストプレイの中継も視聴できるため、よりディープな情報を得たい方は公式Discordに参加しておくのがおすすめです。

The Bornlessのまとめ

ここまで、The Bornlessの概要や特徴について解説しました。

今回の内容をまとめると、以下のとおりです。

この記事のまとめ
  • The Bornlessは無料で楽しめるFPSジャンルのNFTゲーム
  • UnrealEngineでの開発でグラフィック性能が高い
  • バトルロワイヤルやレイドバトルなど、さまざまなモードを楽しめる
  • よりリアリティな体験ができるよう、VRでの開発が進んでいる
  • 動画形式のNFTとなる「Bornless NFT」を発行
  • NFT購入資金を準備するなら、BITPointの利用がおすすめ

The Bornlessは高クオリティなNFTゲームながらも、Flee to Play(無料で遊べる)を提唱しています。

既存のNFTゲームプレイヤーのみならず、これまでNFTゲームに触れてこなかったユーザー層の取り込みにも積極的です。

独自で発行するBornless NFTを所持していれば、より深くThe Bornlessの世界観を楽しめるでしょう。

しかし、NFTを購入するためには、まずBITPointはじめとした国内取引所のアカウント作成が必須です。

少額から仮想通貨購入を進められるので、ぜひBITPointの公式サイトから登録を進めてみてください。

\3,500円分の仮想通貨がもらえる!/

監修者

Market α 編集部です。仮想通貨・為替・株式投資などの多岐に渡る金融情報を、初心者の方々から上級者の方々まで参考にすることができるように配信しています。

目次