【仮想通貨】ALICE(MyNeighborAlice)を徹底解説|今後の見通し・予想や将来性は?

MyNeighborAliceはどうぶつの森をイメージしたマルチプレイヤービルダーゲームのことで、そのゲーム内で使える通貨がMyNeighborAlice(ALICE)です。

MyNeighborAliceはまだ正式リリースされておらず、すでに通貨としてのMyNeighborAlice(ALICE)が先んじて上場した形になります。

そしてMyNeighborAlice(ALICE)は、すでに多くの注目が集まっています。

この記事でわかること
  • MyNeighborAlice(ALICE)はMyNeighborAliceのプレイに応じて付与される
  • MyNeighborAliceはどうぶつの森をモチーフにしている
  • MyNeighborAlice自体の正式リリースは2022年春
  • 海外では今後価格上昇が予想されている
  • 日本国内の取引所では上場していない

多くのポテンシャルを秘めた仮想通貨であるMyNeighborAlice(ALICE)について、今回は特徴から今後の見通しまで解説します。

今後の取引判断を決める際の参考にしてください。

また、MyNeighborAlice(ALICE)は2022年5月現在日本の取引所は取引に対応していません。

日本の取引所から海外取引所へと通貨送金後の取引となります。

海外送金を考えている方には、セキュリティ面に力を入れているbitFlyerが便利です。

取引所として高い安全性が担保されているので、気になる方はbitFlyer公式サイトをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

公式LINE

Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

目次

MyNeighborAlice(ALICE)とは?

まずは、MyNeighborAlice(ALICE)の基本情報から紹介します。

MyNeighborAlice(ALICE)とは?
名称MyNeighborAlice
シンボルALICE
現在の価格(2022年現在)¥389.23
時価総額(2022年現在)¥11,910,308,238.58
時価総額ランキング(2022年現在)293位
購入できる海外取引所BINANCE
詳細公式サイト

MyNeighborAlice内で利用するための通貨として開発されたのが、MyNeighborAlice(ALICE)です。

MyNeighborAliceはゲームとしての完成度が高く、ブロックチェーンについての知識がほとんどない方でも、楽しくプレイできることを主眼に置いて作られています。

とっつきやすさが既存のブロックチェーンゲームとは一線を画しているため、MyNeighborAliceを起点に、ブロックチェーン技術がさらに社会へと浸透していくかもしれません。

本格的にブロックチェーン技術やNFT、MyNeighborAliceが社会に広まる前にMyNeighborAlice(ALICE)を取引したいと思う方もおられるでしょう。

国内取引所での取り扱いはないですが、bitFlyerを通して海外取引所への送金した後取引するとスムーズです。

詳しくは、bitFlyer公式サイトを確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

MyNeighborAlice(ALICE)の特徴

MyNeighborAlice(ALICE)は、他の通貨とは違う特徴があります。

MyNeighborAlice(ALICE)の特徴
  • MyNeighborAliceのゲーム内で利用される
  • ゲームプレイでお金が稼げる
  • 日本国内の取引所で取扱なし

ビットコインなど他の通貨と何が違うのかを具体的に調べていきましょう。

MyNeighborAliceのゲーム内で利用される

MyNeighborAliceのゲーム内で利用される
引用:https://store.steampowered.com/app/1502290/My_Neighbor_Alice/

MyNeighborAlice(ALICE)の1番の特徴はやはり「MyNeighborAlice」のゲーム内で利用される通貨であることです。

MyNeighborAlice(ALICE)はネイティブユーティリティトークンであり、ゲーム内で様々な用途が想定されます。

ゲーム内通貨、プラットフォームの運用と開発に関わるガバナンス、ステーキングなど。

また、ゲーム内のクエストを完了することで、プライヤーはALICEのトークン獲得が可能になります。

運営元も様々な仕組みでMyNeighborAliceのプレイヤー参加を促しており、それに伴ってMyNeighborAlice(ALICE)の価値上昇も見込んでいます。

ゲームプレイでお金が稼げる

MyNeighborAlice(ALICE)は、MyNeighborAliceのゲーム自体をプレイするだけでお金を稼ぐことができます。

MyNeighborAlice内クエストのクリアによって、プレイヤーは経験値が貯まります。

この経験値をMyNeighborAlice(ALICE)の通貨やNFTと交換することで、プレイヤーは稼ぐことができるのです。

これまでゲームは「娯楽」という側面しかありませんでした。

今後はこういった「実生活のプラスになる」「稼げる」といったゲームが増えてくるのかもしれません。

日本国内の取引所で取扱なし

ゲームや娯楽の根本的な形すら変えてしまいかねないMyNeighborAlice(ALICE)ですが、2022年2月現在国内の取引所で取扱がありません。

国内から国外へ送金して、国外取引所での取引が必要となります。

海外送金可能な取引所をお探しなら、画面が見やすく取引しやすいbitFlyerが便利でスムーズな取引所です。

bitFlyer公式サイトをチェックして、送金用の通貨の入手を検討してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

MyNeighborAlice(ALICE)の現在の価格動向

現在のMyNeighborAlice(ALICE)の価格動向を見てみましょう。

ALICEUSD
引用:TradingView

TMyNeighborAlice(ALICE)は、2021年年末の仮想通貨高で一時最高値をつけるなど暴騰しました。

ですが2022年年明けからは、米国の金融引き締めの影響で市場からお金が流出して、相場がリスクオフの様相となっています。

当然MyNeighborAlice(ALICE)も影響を受けるので、現在に至るまで下落基調が続いているというわけです。

ALICEでのネガティブニュースが出たわけでなく、現状は仮想通貨全体での下落が影響して、約3ドル付近を推移しています。

しかし一つニュースが出るだけで価格が変わるのが仮想通貨です。

MyNeighborAlice(ALICE)も、いつ次回価格が大きく変動するかわかりません。

あらかじめMyNeighborAlice(ALICE)を持っておきたいという方は、安全性の高いbitFlyerからの海外取引所への送金後、通貨取引を検討してみて下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

MyNeighborAlice(ALICE)のこれまでの価格動向

MyNeighborAlice(ALICE)の過去の値動きを見ることで、今後の値動きを予想できます。

以前MyNeighborAlice(ALICE)がどのような値動きをしていたか、少し調べてみましょう。

引用:TradingView

MyNeighborAlice(ALICE)の過去の値動きを調べてみると、一年以上横ばい圏の中にいることがわかります。

MyNeighborAliceがゲームとして正式リリースされていないことなどが理由で、まだ通貨としての価値が認められていません。

そのため、価格が上がりきりません。

MyNeighborAlice(ALICE)の価格を左右するのは、やはりゲームの正式リリース等のニュースです。

細かくニュースをチェックしつつ、MyNeighborAlice(ALICE)への取引も少額から検討してみるのも良いでしょう。

MyNeighborAlice(ALICE)への取引を行う際には、bitFlyerの公式サイトをチェック後に海外取引所への送金を検討してください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

MyNeighborAlice(ALICE)の今後の見通し・予想

MyNeighborAlice(ALICE)への投資判断を決める際に気になるのが、「MyNeighborAlice(ALICE)の価格が今後どうなるか」です。

ここでは、MyNeighborAlice(ALICE)の価格に影響を及ぼすニュースを紹介します。

MyNeighborAlice(ALICE)の今後の見通し・予想
  • メタバースの機運が高まる
  • NFTが一般化する
  • ゲームが正式リリースする

メタバースの機運が高まる

MyNeighborAlice(ALICE)はメタバース関連銘柄の一つです。

Facebookが社名をメタに変更するなど、世界的に盛り上がりを見せているメタバース。

このメタバースの熱がさらに高まるにつれてMyNeighborAlice(ALICE)の価格も上がっていく可能性があります。(参考:広大なネット上の未開拓地「メタバース」~仮想空間を巡る群雄割拠時代へ

NFTが一般化する

MyNeighborAlice(ALICE)はゲーム内でNFTのやりとりが可能です。

NFTはすでに市場で高値のやりとりが行われるなど、多くの注目を集めていますが、まだまだ「社会に浸透しきった」と言えるほどではありません。

これがもし、さらにNFTが一般的な価値になれば、ゲームとしてのMyNeighborAliceも注目されるため、通貨の価値も高まると考えられています。

ゲームが正式リリースする

記事のなかでも詳しく解説しますが、MyNeighborAliceはまだ正式リリースされておらず、現在テストが行われている段階です。

そのため、MyNeighborAlice(ALICE)に本格的な注目が集まるのは、正式リリースを経た後かもしれません。

MyNeighborAlice(ALICE)の正式リリース前に、先んじて通貨を買っておきたい方は、まず国内取引所から通貨送金が必要になります。

送金元の取引所が決まっていない方は、利用者の多い国内取引所bitFlyerの公式サイトをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

MyNeighborAlice(ALICE)の買い方

繰り返しになりますが、MyNeighborAlice(ALICE)を日本の取引所で買うことはできません。

MyNeighborAlice(ALICE)を入手するには、海外取引所への送金と、海外取引所での取引が必要となります。

具体的にどんなプロセスを経て購入に至るのか、購入の手順を説明します。

MyNeighborAlice(ALICE)の買い方
  • bitFlyerで仮想通貨を入手
  • 海外取引所へ送金
  • 送金した資金でMyNeighborAlice(ALICE)取引

bitFlyerで仮想通貨を入手

まず、国内取引所であるbitFlyerにて送金する通貨の購入を行います。

bitFlyerで通貨を購入できる状態にしておき、送金するために通貨の入手を行います。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer-top
名称bitFlyer
取扱通貨数15種類
売買手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
入金手数料無料~330円
出金手数料220円~770円
提供サービス販売所
取引所

bitFlyerかんたん積立
プロ向け取引所(bitFlyer Lightning)
bitFlyer クレカ
レバレッジ倍率2倍
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

日本円を入金してから、bitFlyer表示されたコインから選んで取引しましょう。

どのコインを買うか迷ったら、BTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)など流通量の多い通貨を取引すると後がスムーズです。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

海外取引所へ送金

通貨を購入した後は、BINANCEなど海外取引所への送金が必要です。

購入した通貨を送金する際にはまず、送金先アドレスの登録が必要になります。

bitFlyerにログイン後、メニューからコイン送金を選択し、送金先リストの編集から送金先の宛先を追加します。

登録すればあとは外部アドレスの選択後、送金数量を入力して「送金する」を選べば送金は完了です。

送金した資金でMyNeighborAlice(ALICE)を取引

海外送金が完了したら、送金通貨でMyNeighborAlice(ALICE)を取引します。

海外取引所の選定を間違えると、詐欺に巻き込まれるなど思わぬところで被害を受けることもあります。

取引する取引所を選ぶ際には、利用者が多くセキュリティも信頼できるかどうか確認しておきましょう。

MyNeighborAlice(ALICE)に関するQ&A

MyNeighborAlice(ALICE)は、採用ゲームが正式リリース前のマイナー通貨です。

一般の目線からするとまだまだわからないことばかり。

そこで、このブロックではMyNeighborAlice(ALICE)に関するよくある疑問点にQ&A方式でお答えしていこうと思います。

MyNeighborAlice(ALICE)に関するQ&A
  • MyNeighborAlice(ALICE)は将来性がある?
  • MyNeighborAliceの正式リリースは
  • MyNeighborAlice(ALICE)が日本の取引所に上場する可能性はある?

MyNeighborAlice(ALICE)は将来性がある?

取引を考えている方にとっては、MyNeighborAlice(ALICE)の将来性が気になるのではないでしょうか。

将来性、可能性に関していえば、MyNeighborAlice(ALICE)の可能性がある通貨です。

MyNeighborAliceはゲームを楽しむだけでなく、ゲーム内クエストをクリアすると実際に「稼げる」という、新時代のゲームです。

ゲーム内で通貨を得るほか、ゲーム内で得たNFTを売買することでもお金を稼げます。

MyNeighborAlice(ALICE)の価値も、MyNeighborAliceの新しさがどこまで社会に浸透するかがカギです。

通貨としてのMyNeighborAlice(ALICE)の可能性は、かなり広がっていると考えられています。

MyNeighborAliceの正式リリースは

MyNeighborAliceの正式リリース時期は、2022年春を予定しています。

いよいよ、というところですが、すでに2021年にはイベントが開催されるなど世間の期待度も高まっています。

公式サイトでどうぶつの森をモチーフにしていることを明かしているので、どうぶつの森のようにバーチャルでの人間同士の交流がメインとなるでしょう。(参考:MyNeighborAlice Whitepaper)

バーチャル世界で交流があるということは、そのなかで通貨のやりとりがされるということで、MyNeighborAlice(ALICE)が使われることもあるでしょう。

MyNeighborAlice(ALICE)が日本の取引所に上場する可能性はある?

現在日本国内の取引所では取扱のないMyNeighborAlice(ALICE)ですが、今後日本の取引所での上場はあるのでしょうか?

日本国内で上場する可能性はないわけではないでしょう。

最新の情報などをぜひ各取引所の公式サイトで確認するようにして下さい。

また、Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

MyNeighborAlice(ALICE)のまとめ

今回の記事では、MyNeighborAliceというゲーム内で流通する予定のMyNeighborAlice(ALICE)について解説しました。

ゲームがまだ正式リリース前ということもあり、値動き自体はおとなしいですが、ゲームと共に大きな可能性を秘めた通貨です。

この記事のまとめ
  • MyNeighborAlice(ALICE)はMyNeighborAliceのプレイに応じて付与される
  • MyNeighborAliceはどうぶつの森をモチーフにしている
  • MyNeighborAlice自体の正式リリースは2022年春
  • 海外では今後価格上昇が予想されている
  • 日本国内の取引所では上場していない

海外サイトの予想を見ても、MyNeighborAlice(ALICE)の価格が今後ポジティブなニュースを機に暴騰する可能性もあります。

MyNeighborAlice(ALICE)の可能性が気になるかたも、まずは国内取引所のアカウントが必要です。

国内取引所であれば、安全性が高く信頼できる取引所bitFlyerの公式サイトを確認して見て下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる