Gari(GARI)とは?今後の見通しや将来性・買い方を徹底解説!

GARI

現在の動画プラットフォームの主流と言えば、TikTokYoutubeと答える人がほとんどでしょう。

特にTikTokは世界中でユーザー数が増えており、2021年末のデイリーアクティブユーザー数は、15億人を超えたとも言われています。

そんな中、利用者を拡大し、ブロックチェーン開発を用いて世界での展開を目論む、インド発のショート動画投稿ソーシャルメディアが登場しました。

それが、ショート動画投稿アプリChingari(チンガリ)Gari(ガリ)です。

この記事からわかること
  • Chingariはインド発のショート動画投稿プラットフォーム
  • Gariは、同プラットフォーム内で使用できる、ネイティブトークン
  • クリエイターへのチップやオリジナルNFTの入手など、プラットフォーム内だけで稼ぐことができる
  • 2022年1月に、仮想通貨市場で初めて6つの海外取引所に同時上場を果たした後、0.25USDから1.00USDを推移
  • 2月15日から3月15日までのクリエイターコンテストで、インド以外の国で認知度を上げている
  • 2022年5月の仮想通貨全体での下落に連動せず、Gariは上昇を決めた

2022年10月現在、Gari海外取引所のみに上場しており、国内取引所からは購入できません。

Gariに興味のある方は、海外取引所に送金できる国内取引所bitFlyerの公式サイトを確認してみて下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

公式LINE

Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

目次

Gari(GARI)とは?

Gari(GARI)とは?
引用:https://gari.network/

Gariネットワークは、仮想通貨とブロックチェーン技術によって、「クリエイター経済」の実現を目指す、インド発のショート動画プラットフォームです。

クリエイター経済とは、今までのソーシャルメディア上ではプラットフォーム運営企業が莫大な儲けを生み出している構造とは正反対の、動画投稿をするクリエイターが運営の中心となって作られる経済圏の事です。

名称ガリ
シンボルGari
現在の価格(2022年現在)¥7.30
時価総額(2022年現在)¥1,447,046,976
時価総額ランキング(2022年現在)773位
取引できる取引所Kucoin
Huobi Global
OKX
FTX
MEXC Global
Gate.io
詳細公式サイト

2020年6月29日にインド政府がTikTokの国内使用を禁止したことをきっかけとして人気を集め、3500万人のデイリーアクティブユーザー数と、1億回のアプリダウンロードを獲得するなど、急速に拡大しているブロックチェーンベースのソーシャルネットワークです。

そんな急速に広がるGariネットワークに興味を持たれた方は、国内取引所から海外取引所へ入金すると、スムーズに取引ができます。

スムーズに取引をするために、まずば便利な国内取引所のbitFlyer公式サイトをご覧ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

Gari(GARI)の特徴

続いて、Gariの特徴について見ていきましょう。

Gari(GARI)の特徴
  • ショート動画のクリエイターを応援できる、ソーシャルトークンである
  • プラットフォームの運営に参加できる
  • ソラーナ(SOLANA)ネットワークにより、高速決済を実現

ショート動画のクリエイターを応援できる、ソーシャルトークンである

1つ目の特徴は、Gariを利用することで、ショート動画のクリエイターを直接支援できる事です。

Instagram、 YoutubeやTikTokなどの過去のソーシャルメディアでは、動画投稿者のファンであれば、いいねボタンを押したり、チャンネル登録をするなどの手段が主流です。

動画を投稿するクリエイターは、そのいいね数やチャンネル登録数に応じて、各プラットフォームの広告収入の分配を受け、収益を上げます。

つまり、ファンが直接クリエイターに課金するのではなく、クリエイターの知名度を上げる事を通じて間接的に支援する仕組みです。

一方、デメリットとしては、クリエイターに対して直接お金を支払うことが出来ない点です。

もちろん、Youtubeの購読機能など、ソーシャルメディアを利用した直接課金も可能ですが、知名度がある程度高いことや、購読により提供する作品・サービス自体の質が高いことが前提となります。

また、クリエイター自身の作品やサービスを利用するなども可能ですが、こちらはプラットフォーム外での課金となってしまいます。

しかも、クリエイターにとっても、自身のウェブサイトや作品を作るなど、ショート動画を作る以外の労力が掛かってしまいます。

よって、現在のソーシャルメディア上では、ファンがクリエイターにお金を払うことは、仕組み上難しいのです。

一方、Gariを利用すれば、以下の6つの手段で、クリエイターを直接応援することができます。

ショート動画のクリエイターを応援できる、ソーシャルトークンである
引用:https://media.chingari.io/apipublic/uploads/Gari+Whitepaper+V1.03.pdf
  • チップ(投げ銭)を渡す
  • ショート動画内での、スポンサー製品の入手
  • 好きなクリエイターにステーキング
  • インフルエンサー・マーケットプレイスでのグッズの取引
  • クリエイターが販売する、NFTの取引
  • プレミアム・コンテンツのリクエスト

これにより、ファンは好きなクリエイターを見つけたら、Chingariのアプリ内でいつでもクリエイターを応援できるのです。

また、この仕組みはクリエイターにとっても、ショート動画作りやファンとの交流に集中できるというメリットがあります。

こういった、コンテンツを閲覧する人とクリエイターの交流を促す仮想通貨は、ソーシャルトークンと呼ばれ、Gariの運営を行うChingariによれば、現在のソーシャルトークンの市場規模は53億USD(約6100億円)と言われるほど、大きな市場です。

Gariは、今までのソーシャルメディア上では難しかった、ファンとクリエイターが直接つながることを実現した、画期的な仕組みと言えます。

プラットフォームの運営に参加できる

プラットフォームの運営に参加できる
引用:https://media.chingari.io/apipublic/uploads/Gari+Whitepaper+V1.03.pdf

Gariを利用することで、動画を投稿するクリエイター自身が、プラットフォームの運営に参加できます。

従来のソーシャルメディアでは、運営方針は保有する会社に委ねられており、クリエイターはそのルールに従うのみでした。

一方、Chingariでは、Chingariコミュニティ積立基金にステーキングすることで、積立金額に応じた投票権が付与され、運営方針の意思決定に参加が出来るのです。

Chingariによると、プラットフォームのエコシステム内には4つの主体がおり、誰でもステーキングを通じて運営に参加できると述べています。

  • コンテンツクリエイター
  • 動画閲覧者
  • 広告主
  • Chingariのプログラマー

運営方針とは、例えばアプリの仕様改善や、コミュニティ積立基金内の資金をどのように利用するか、などです。

Gariは、単純なコンテンツの作成と閲覧だけに留まらず、より良いプラットフォーム作りに参加できる画期的な仕組みなのです。

ソラーナ(SOLANA)ネットワークにより、高速決済を実現

Gariは、ソラーナ(SOLANA)のブロックチェーンを使用する事で、高速決済を実現しています。

ブロックチェーン・ネットワーク上でのアプリケーション開発は、スマートコントラクトの実装が必須であり、その主流はイーサリアムです。

ただ、1秒間に15回しか決済できないことや、開発や利用が増えることによる決済手数料(ガス代)の高騰が課題となっています。

一方、同様にスマートコントラクトを実装でき、かつより速いトランザクション(決済)を実現したのがソラーナです。

ソラーナは理論上、1秒間に約70万回の決済が可能なので、開発や決済がスムーズに実行できます。

その上、決済手数料は平均1回0.00025USD(約0.029円)と、イーサリアムの15.13USD(約1,757円)と比べ、遥かに安くなっています。

加えて、ソラーナは当初からスケーラビリティの克服を目指して開発されているため、イーサリアムのように利用者が増えれば増えるほど、決済が遅くなったり、手数料が高くなることもありません。

そのため、Gariのユーザーは、クリエイターにチップを渡すなどの際に、決済の待ち時間や手数料をほとんど気にすること無く利用ができるのです。

そんなGariを利用した、クリエイター支援や運営の参加に興味を持たれた方は、国内取引所bitFlyerの公式サイトをチェックしてみて下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

Gari(GARI)の現在の価格動向

ここで、Gariの現在の価格動向を確認していきましょう。

Gari(GARI)の現在の価格動向
引用:TrandingView

Gariは、2022年1月に上場したばかりのトークンなので、価格動向は2022年1月以降の情報です。

上場時の開始値は0.2USDで、その後、0.25USDから1.00USD の間を行き来しています。

2022年5月は、仮想通貨全体での下落が話題となりましたが、Gari価格は順調に上昇傾向にあります。

チャート下部にあるオレンジの線がBTC(ビットコイン)、水色の線がETH(イーサリアム)の動向(2022年5月)

チャート下部にあるオレンジの線がBTC(ビットコイン)、水色の線がETH(イーサリアム)の動向です。(2022年5月)

通常、仮想通貨は全体で連動して動く傾向にありますが、Gariは独自の値動きを見せたと言えるでしょう。

2022年10月は0.05USD付近を推移しています。

Gari(GARI)のこれまでの価格動向

次に、Gariのこれまでの価格動向を見ていきましょう。

上場後の2ヶ月で、価格に大きく影響を与える出来事が2度ありました。

Gari(GARI)のこれまでの価格動向
  • 仮想通貨市場初めて、6つの海外取引所へ同時に上場
  • イベント「Chingariクリエイター・コンテスト」の開催

仮想通貨市場初めて、6つの海外取引所へ同時に上場

仮想通貨市場初めて、6つの海外取引所へ同時に上場
引用:https://cointelegraph.com/press-releases/chingaris-gari-token-to-make-historic-debut-on-6-top-crypto-exchanges

2022年1月17日、Gariトークンは6つの海外取引所への同時上場を果たしました。

6つの取引所に、一度に上場を果たした仮想通貨は、Gariが史上初めてです。

Gariが同時上場した海外取引所
  • フォビグローバル(Huobi Global)
  • クーコイン(KuCoin)
  • ゲート(Gate.io)
  • エムイーエックスシー(MEXCGlobal)
  • Gate.io(ゲート)
  • クラーケン(Kraken)

しかも、上場を果たした取引所は全て、時価総額が世界トップ10入りしている大きな取引所で、上場に際しての厳しい審査をくぐり抜けているため、Gariトークンの注目度の高さと将来性の高さが伺えます。

上場直後は多くのユーザーから注目を集めたことから、価格は一時4.00USDに達しました。

Gariの知名度上昇
引用:TrandingView

その後、価格はすぐに0.25USDから0.35USDの間に着地することになりますが、インド国外からの期待度の高さと、知名度の上昇が実現した出来事となりました。

イベント「Chingariクリエイター・コンテスト」の開催

2022年2月15日、Chingariは公式ツイッター上で「Chingariクリエイター・コンテスト」というイベントの告知を行いました。

イベント「Chingariクリエイター・コンテスト」の開催
引用:https://twitter.com/Chingari_IN/status/1493497461666553857?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1493497461666553857%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fu.today%2Fkucoin-and-chingari-gari-launch-star-contest-with-20-million-inr-at-stake

このイベントは、Chingari内でのショート動画のクオリティとクリエイターの人気を競うもので、動画閲覧者は1日5枚まで、Gariトークンで好きなクリエイターに投票ができます。

シンガポール発の海外取引所であるKucoinのスポンサーの元で開催され、投票期間は2月15日から3月15日まででした。

表彰者にはGariトークンが配布され、総額2000万ルピー(日本円で約3000万円)分、優勝者には1000万ルピー(日本円で約1500万円)分のGariトークンが配られています。

イベント発表がGariの価格にも影響
引用:TrandingView

イベント発表はGariの価格にも影響し、発表された2月15日から2月20日の5日間で、最大0.96USDにまで到達しました。

現状インドのユーザーが大多数のChingariが、イベントによりインド外のユーザーに認知されることで取引をする人が増え、価値が上がりやすいと考えられています。

今後、イベントによる価値上昇に期待する方は、まず送金用の取引所としてbitFlyerの公式サイトをチェックしてみて下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

Gari(GARI)の今後の見通し・予想

それでは、Gariの今後の見通しを見ていきましょう。

Gari(GARI)の今後の見通し・予想
  • インドネシアでの拡大と世界展開
  • 1500万USDの資金調達とマーケティング戦略
  • 2022年から2025年までの価格予想

インドネシアでの拡大と世界展開

GariのプラットフォームであるChingariはインド発ですが、2022年初頭に初めての海外進出となる、インドネシアでのローンチを行いました。

また、Gari公式サイト上のロードマップによると、2022年第2四半期中に、トルコ、ドバイ、東南アジア、ラテンアメリカ、そしてアフリカでの利用開始を予定しています。

2023年にはヨーロッパと北米でのリリースも計画されている事から、インドのみではなく、世界展開を目指して開発されていることが分かります。

各国での展開が成功すれば、既に約3500万人のアクティブユーザー数を抱える中、2022年末までの目標である2億人の達成も現実的だと言えます。

中国発のTikTokと競合する中で、インド以外の国でいかにユーザー数を拡大できるかが、Gariの価値を検討する上で重要な要素となると言われています。

1500万USDの資金調達とマーケティング戦略

アメリカ発で、一日当たりの閲覧者が世界最多の仮想通貨専門ニュースサイトCoindeskによると、2022年1月、Chingariはベンチャーキャピタルのリパブリックキャピタル(Republic Capital)から、約1500万USD(約17億円)の資金調達を完了しました。

過去にもSolana CapitalGalaxy degitalといった、他のブロックチェーン・ベンチャーキャピタルからも投資を受けており、インド国外からの注目度の高さが伺えます。

また、2022年2月には、Gariの公式ミディアムアカウントにて、2022年第1四半期のマーケティング・ロードマップが公開されました。

1500万USDの資金調達とマーケティング戦略
引用:https://medium.com/@gari.network/garis-marketing-roadmap-q1-2022-d48d7f52c041

内容は、時価総額トップ10の仮想通貨取引所Kucoinとのパートナーシップや、インドの有名人を起用したインフルエンサー・マーケティングなど、インド市場での知名度とユーザー数拡大のための、具体的な戦略が記載されています。

ベンチャーキャピタルからの資金調達や、その資金を活用した積極的かつ明確なマーケティング戦略により、インド市場でのさらなる利用者獲得を狙っていることが分かります。

インド市場での成功と話題が増える程、他国でリリースした際の期待度やGariの価値も上がると言われているのです。

2022年から2025年までの価格予想

ここで、Gari2022年から2025年までの価格予想を見てみましょう。

尚、Gariの2022年10月の価格は約0.05USDです。

DigitalCoinPriceは、2017年より仮想通貨に特化した最新ニュースや市場の分析情報を発信する会社です。

また、PricePredictionは、仮想通貨とDefiの予測を専門に扱うメディアです。

これら海外メディアによると、2022年中の価格はほぼ横ばいである一方、2025年までには少なくとも1.3倍の上昇が見込まれるという、ポジティブな予想となっています。

Chingariでの動画投稿や閲覧を楽しみながらGariを保有し、長期的な上昇を期待する、というのも一つの手でしょう。

楽しみながらできる仮想通貨取引が気になる方は、海外取引所への送金のため、まず国内取引所のbitFlyer公式サイトを確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

Gari(GARI)の買い方

ここまでGariの特徴や見通しを述べてきましたが、残念ながら現在、日本の国内取引所では取り扱われていません。

したがって、海外取引所にて入手する事になりますが、その際、国内取引所からの送金が必要となります。

Gariを取り扱っている海外取引所は以下の通りです。

  • Kucoin(クーコイン)
  • Huobi Global(フォビグローバル)
  • OKX(オーケーエックス)
  • FTX(エフティーエックス)
  • MEXC Global(メックスシーグローバル)
  • Gate.io(ゲート)
  • クラーケン(Kraken)

次に、国内取引所から海外取引所への送金の流れを見ていきましょう。

国内取引所から海外取引所への送金の流れ
  • 国内取引所に日本円を入金する
  • 日本円でビットコイン、もしくはアルトコインを入手する
  • 送金先の海外取引所の入金画面から、入金アドレスをコピーする
  • 国内取引所の送金画面から、海外取引所の入金アドレスを貼り付ける
  • 数量とネットワークを指定し、送金を実行する
  • 送金完了を確認後、海外取引所への着金を待つ

国内取引所に日本円を入金する

まずは国内取引所bitFlyerに、日本円を送金しましょう。

日本円でビットコイン、もしくはアルトコインを入手する

日本円の入金が完了したら、ビットコイン、もしくはアルトコインを入手しましょう。

これから送金する海外取引所で取り扱われているコインであれば種類は問いませんが、Gariと直接交換できるビットコインだと便利です。

送金先の海外取引所の入金画面から、入金アドレスをコピーする

ビットコイン、もしくはアルトコインの入手が完了したら、海外取引所に移ります。

国内取引所で入手したコインの銘柄を、海外取引所のウォレットで選択すると、入金ボタン(Deposit)があります。

そのボタンをクリックし、入金アドレス(Deposit address)をコピーして下さい。

国内取引所の送金画面から、海外取引所の入金アドレスを貼り付ける

次に、コピーした海外取引所の入金アドレスを、国内取引所の送金画面に貼り付けます。

国内取引所の画面で、海外取引所に送金したいコインを選択し、送金ボタンをクリックした後、送金先アドレスに先程の入金アドレスをコピーして下さい。

この時、国内取引所からは「送金」、海外取引所には「入金」となることに注意して下さい。

数量とネットワークを指定し、送金を実行する

その後、同じ画面内で送金したいコインの数量と送金に使用するネットワークを選択し、送金を実行して下さい。

送金完了を確認後、海外取引所への着金を待つ

送金完了の画面表示が出たら、あとは海外取引所への着金を待つのみです。

送金時間は、選択したコインと時間帯によって異なりますが、ビットコインの場合は約10分ほどで着金します。

bitFlyer

bitflyer-top
現物取引(銘柄数)17種類
レバレッジ取引(銘柄数)○(ビットコインのみ)
最小発注数量
(ビットコインの場合)
販売所形式:0.00000001BTC
取引所形式:0.001BTC
レバレッジ取引:0.01BTC
取引手数料
(ビットコインの場合)
販売所形式:無料(スプレッドあり)
取引所形式:約定数量×0.01~0.15%
レバレッジ取引:無料(スワップ手数料あり)
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:○
その他のサービスステーキングリワードサービス
ビットコインをもらう!
ビットコインをつかう
Tポイントとビットコインの交換サービス
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerはビットコインの取引高が国内No.1*を誇る、人気の取引所です。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

少額から取引できるのが特徴で、ビットコイン含めすべての仮想通貨を1円から取引可能です。

自分のお財布事情に合わせて行える取引に興味がある方にはピッタリの取引所ですので、是非bitFlyer公式サイトを確認してみて下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

Gari(GARI)に関するQ&A

ここで、Gariにまつわる質問と回答を見ていきましょう。

Gari(GARI)に関するQ&A
  • TikTokと何が違いますか。
  • Gariトークンの発行上限は何枚ですか。
  • 日本への展開は予定していますか。

TikTokと何が違いますか。

動画のクリエイターが、アプリ内だけでお金を稼ぐことができる事です。

ショート動画投稿のソーシャルメディアという機能は同じですが、TikTokの場合、アプリ内でのお金のやり取りは出来ず、クリエイターは知名度を上げることで企業の広告案件を獲得したり、TikTok外の自分のウェブサイトに誘導したりする事で初めて、お金を稼ぐことができます

一方、ChingariはGariトークンとブロックチェーンを開発に利用することで、Chingariのアプリ内だけで稼ぐことができるのです。

また、Watch-to-earn(見ることで稼ぐ仕組み)Chingariメタバースの開発など、今後はショート動画投稿に留まらない開発が期待できる点も大きな違いです。

Gariトークンの発行上限は何枚ですか。

Gariトークンの発行上限は10億枚です。

現状その一部が市場に出回っており、2022年10月の時点での市場流通量は、4580万枚です。

日本への展開は予定していますか。

2022年1月に発表されたロードマップ上には、現状日本展開の予定はありません。

ただ、日本のApp storeやGoogle Playからのダウンロードは可能なので、Chingariのアプリを使われたい方はダウンロードし、英語で利用することになります。

Gari(GARI)のまとめ

ここまで、Gariの特徴や価格動向、今後の見通しを確認してきました。

この記事のまとめ
  • Chingariはインド発のショート動画投稿プラットフォーム
  • Gariは、同プラットフォーム内での使用できる、ネイティブトークン
  • クリエイターへのチップやオリジナルNFTの入手など、プラットフォーム内だけで稼ぐことができる
  • 2022年1月に、仮想通貨市場初、6つの海外取引所に同時上場を果たした後、0.25USDから1.00USDを推移
  • 2月15日から3月15日までのクリエイターコンテストで、インド以外の国で認知度を上げている
  • 2022年5月の仮想通貨全体での下落に連動せず、Gariは上昇を決めた

Gariは、ショート動画投稿者を応援することができるだけではなく、閲覧者や開発者など、関わる人全員が運営することで、より良いプラットフォーム作りができる、画期的なトークンです。

Gariを取引されたいという方は、海外取引所宛に、国内取引所から送金をすることになります。

bitFlyerは、ビットコインの取引量が日本一で、先物取引や証拠金取引など、多様なサービスを提供する国内取引所です。

ご興味のある方は、bitFlyerの公式サイトをご覧ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる