仮想通貨イルビウム(ILV)とは?ゲームやトークンの特徴・これまでの価格動向を徹底解説!

ILV

最近、NFTやメタバースへの注目もあり、仮想通貨業界の一分野として、Play-to-earnゲームが注目されるようになってきました。

トレンドは2021年からと言われていますが、一足早い2020年から開発が始まり、トークンやNFTの先行取引でも話題を集めているゲーム銘柄があります。

それが、Illuviumのトークンである、イルビウム(ILV)です。

この記事からわかること
  • イルビウム(ILV)は、Play-to-earnゲームIlluviumのトークン
  • ゲームのベータ版リリース前ながらも、イルビウム(ILV)は取引可能
  • 間接的にゲーム運営に関われるガバナンス・トークンながら、ゲーム内でのアイテム入手に使える
  • 公式サイト上のステーキングは、APYが15%を超えている
  • 記事執筆時点で201.33USDの価格は、過去新規上場やNFTゲーム、メタバースへの期待により価格上昇
  • 一方、2回のゲームリリース延期から、仮想通貨全体相場の落ち込みもあり、2022年は下落トレンド
  • 2022年第2四半期のベータ版リリースなど、計画が順調に進めば価格上昇の可能性あり
  • 5年後の価格は、一桁台から1,000USD台と、意見が分かれている。

今回は、そんなイルビウム(ILV)トークンをご紹介していきます。

後述する通り、イルビウム(ILV)は海外取引所で取引可能ですので、本記事を通して、Play-to-earnゲームのIlluviumイルビウム(ILV)トークンに将来性が感じられる方は、取引を検討してみてください。

その際は、日本円を入金し、仮想通貨に変えた上で海外取引所に送金するため、国内取引所アカウントを用意する必要があります。

DMM Bitcoinは、最短だと当日で本人確認が完了しますので、この機会に公式サイトをご覧になってみて下さい。

\もれなく2000円もらえる/

公式LINE

Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

目次

イルビウム(ILV)とは?

イルビウム(ILV)は、フィールドを冒険しながら、モンスターを戦わせるオープン・ワールドRPGのPlay-to-earnゲーム、Illuviumのトークンです。

イルビウム(ILV)とは?
引用:公式サイト
名称Illuvium(イルビウム)
シンボルILV
現在の価格(2022年現在)201.33 USD
時価総額(2022年現在)131,322,520 USD
時価総額ランキング(2022年現在)第200位
入手できる取引所Binance(バイナンス)
KuCoin(クーコイン)
OKX(オーケーエックス)
Sushi swap(スシスワップ)他
詳細公式サイト

保有するモンスターを戦わせながら、レア度の高いモンスターNFTやアイテムNFTの獲得を目指し、NFTの取引やバトルでイルビウム(ILV)を獲得することで稼ぐことができます。

また、イルビウム(ILV)トークンは、イーサリアム・チェーンのERC20を利用していますが、NFTについては、レイヤー2ソリューションのImmutable Xを活用することで、NFT取引時のガス代が不要であることが特徴です。

そんなPlay-to-earnゲーム、Illuviumですが、本記事執筆時点では、2022年中のベータ版、正式版のリリースが共に期待されています。

ゲームのリリース前ながらも、NFTや土地NFT、そしてイルビウム(ILV)もローンチされています。

今から入手をしておきたいという方は、DMM Bitcoinで日本円を入金し、上場されている海外取引所に送金すると、スムーズに取引ができるでしょう。

\もれなく2000円もらえる/

イルビウム(ILV)の特徴

次に、イルビウム(ILV)トークンの特徴を見ていきましょう。

イルビウム(ILV)の特徴
  • ゲーム運営に間接的に関わることができる、ガバナンス・トークン
  • IlluviDEX (The Illuvium Exchange)で、ゲーム内アイテムを取引できる
  • ステーキングにより枚数を増やせる

ゲーム運営に間接的に関わることができる、ガバナンス・トークン

イルビウム(ILV)は、Illuviumのガバナンストークンです。

イルビウム(ILV)トークンの保有者は、DAO(Decentralized Autonomous Organization, 自律分散型組織)の運営に参加し、ゲームの仕様変更に関わることができます。

IlluviumのDAOで特徴的な事は、トークン保有者の運営参加方法が間接的である事です。

一般的なトークン保有者のガバナンス参加方法は、トークンの保有量期間により、運営に関する提案に対して、直接投票をする形が多く見受けられます。

一方、IlluviumのDAOでは、イルビウム(ILV)トークン保有者に与えられている権利は、運営を担う個人5名の選挙に参加することです。

そして、その選ばれた5名が、The Illuvium Councilと呼ばれるDAOの任期付きメンバーとして、ゲーム運営に関わる提案内容の議論や投票を行うのです。

ホワイトペーパーによると、「現在もベストな形を模索している」とある事から、将来変更される可能性はあります。

イルビウム(ILV)は、議員を選ぶ選挙のように、間接的に運営に参加できるガバナンス・トークンと言えるでしょう。

IlluviDEX (The Illuvium Exchange)で、ゲーム内アイテムを取引できる

イルビウム(ILV)の2つ目の特徴としては、IlluviDEX (The Illuvium Exchange)でゲーム内アイテムを取引できることです。

Illuviumは、ゲーム内要素として、Illuvials(イルビアル)と呼ばれるモンスターやモンスター強化の為のアイテム土地NFT化されています。

主な取引通貨はイーサ(ETH)ですが、イルビウム(ILV)トークンでも取引ができる見込みです。

因みに、IlluviumはImmutable Xと呼ばれるイーサリアムのレイヤー2ソリューションを採用しているため、ガス代0でNFTの取引ができます。

イルビウム(ILV)トークンは、ゲームを有利に進めるためのアイテム入手にも使用できる、実用的なトークンと言えます。

ステーキングにより枚数を増やせる

イルビウム(ILV)は、ステーキングすることで枚数を増やせることも特徴です。

公式サイト上からステーキング・プールにアクセスでき、ウォレットを接続の上、1ヶ月から12ヶ月のロック期間を選び、ステーキングが開始できます。

プールには、イルビウム(ILV)トークンのみのプールと、イルビウム(ILV)/イーサ(ETH)プールの2種類があります。

前者のプールにはイルビウム(ILV)トークン、後者には分散型取引所Sushi swap内でイルビウム(ILV)とイーサ(ETH)を預け入れる事で得られるSLPトークン(ILV/ETH Sushi Liquidity Poolトークン)を預け入れます。

また、受け取る報酬は、ゲーム内通貨のsILV2かイルビウム(ILV)のどちらかを選択可能です。

本記事執筆時点でのイルビウム(ILV)トークンのプールは、APRが16.66%APYが18.00%と比較的高い数値を見せています。

ステーキングにより枚数を増やせる
引用:公式サイト

イルビウム(ILV)をプレイする、と決めている方は、取引所で入手したイルビウム(ILV)トークンを、ゲームのリリースまでステーキングすることで、数を増やすのも1つの手です。

取引所での入手の際は、海外取引所への送金に使う、DMM Bitcoinなどの国内取引所にアカウントを持っておくと便利です。

\もれなく2000円もらえる/

イルビウム(ILV)の現在の価格動向

ここで、イルビウム(ILV)の現在の価格動向を見てみましょう。

以下は、2022年6月以降の価格チャートで、本記事執筆時点での価格は201.33USDです。

イルビウム(ILV)の現在の価格動向
引用:Tradingview

ご覧の通り、下落基調であることが分かります。

次の章では、イルビウム(ILV)の過去の価格動向を解説します。

それを踏まえて、今が取引に最適と思われる方は、DMM Bitcoinでアカウント作成の上、取引のための通貨を取引されると良いでしょう。

\もれなく2000円もらえる/

イルビウム(ILV)のこれまでの価格動向

ここで、イルビウム(ILV)のこれまでの価格動向を見ていきましょう。

イルビウム(ILV)のこれまでの価格動向
  • Binance(バイナンス)への新規上場
  • 過去最高額の到達
  • 2度のベータ版リリースの延期

Binance(バイナンス)への新規上場

2021年9月22日、イルビウム(ILV)トークンは、Binance(バイナンス)への新規上場を果たしました。

その1ヶ月前の8月31日には、オープン・ベータ版のリリースを2022年初頭に延期するという、ネガティブな発表があったにも関わらず、上場から11月初頭まで価格は続伸しました。

Binance(バイナンス)への新規上場
引用:Tradingview

結果、上場時は400USD台前半だった価格は、11月3日は一時1,380USDをつけるまで価格は上昇を続けました。

過去最高額の到達

2021年11月30日、イルビウム(ILV)トークンは過去最高額を記録しました。

あらゆる仮想通貨に関するデータをまとめる海外サイトCoingeckoによると、金額は1,911.26USDに達しました。

過去最高額の到達
引用:Tradingview

また、同じタイミングで、メタバース・ゲーム銘柄の中で最も時価総額の大きいThe Sandbox(サンドボックス)も、11月25日に8.40USDという過去最高額を記録していました。

過去最高額の到達
引用:Tradingview

この背景には、時期を同じくした仮想通貨の上昇局面の他に、メタバースやNFTゲームに対する期待感があったと考えられています。

イルビウム(ILV)は、NFTゲームを代表する銘柄の1つとして、高い認知度を誇っていることが象徴される出来事と言えるでしょう。

2度のベータ版リリースの延期

イルビウム(ILV)の価格は、以下の2022年1月以降のチャートをご覧の通り下落トレンドが続いています。

2度のベータ版リリースの延期
引用:Tradingview

仮想通貨相場全体が下落基調である事も影響していますが、予定されていたベータ版のローンチが数度延期していることも要因の1つと考えられています。

当初は2021年第3四半期に予定していましたが、2021年8月末に「2022年初頭」への延期が発表され、その後「2022年第2四半期」に再延期されました。

既にIlluvials(イルビアル)と呼ばれるモンスターNFTや、ランドNFTは取引が開始されている事から、リリースを待つプレイヤーや投資家は多いものの、期待材料が減少し価格が伸び悩んでいると考えられます。

逆に言えば、現在の価格は割安と見ることもできますので、もしイルビウム(ILV)の入手を検討されたい方は、手始めにDMM Bitcoinなどの国内取引所に日本円を入金しておくとすぐに取引が出来るでしょう。

\もれなく2000円もらえる/

イルビウム(ILV)の今後の見通し・予想

そんなイルビウム(ILV)の、今後の見通しはどのように予想されているのでしょうか。

イルビウム(ILV)の今後の見通し・予想
  • 予定通り、ベータ版と正式版がリリースされるか
  • 仮想通貨相場全体の行方とランドNFTセール
  • 2022年、2025年の価格予想

予定通り、ベータ版と正式版がリリースされるか

イルビウム(ILV)の今後を占うにあたり、開発が順調に進み、ベータ版と正式版が予定通りリリースされるか、は注目すべき点だと言えます。

上述の通り、イルビウム(ILV)は過去2度のリリース延期を行っており、2020年の開発開始以来、まだゲームはプレイ出来ない状態です。

多くの開発者の採用も進めていることから、リリースに向け運営側が手を打っていることが見て取れますが、度重なる延期は、リリース後の新規プレイヤーの増加が伸び悩んだり、イルビウム(ILV)トークンの売りが重なる原因にもなりかねません。

ホワイトペーパーのロードマップの更新情報を注視しながら、公式ツイッターやディスコード、レジットなどで、開発状況にまつわる情報をタイムリーに収集できるようにしておくと良いでしょう。

仮想通貨相場全体の行方とランドNFTセール

仮想通貨相場全体の行方も、イルビウム(ILV)の見通しにおいては大変重要な要素でしょう。

2022年6月現在、FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)の利上げ実施と更なる利上げ実施の懸念から、債権や株式・仮想通貨まで多くの投資対象から資金が撤退しています。

仮想通貨に至っては、2022年初頭には約2兆USDあった全体の時価総額が、6月中旬には約1兆USDまで下がっており、イルビウム(ILV)のようなゲーム銘柄も、新規の投資を集めにくい環境に陥っています。

運営が保有するイルビウム(ILV)トークンの価格も目減りしていることから、上昇局面に転じる時期が予測できない中、他のゲーム銘柄と同様にIlluviumの運営の資金繰りに注目が集まります。

一方、ポジティブなニュースもあり、2022年6月2日から5日に行われたIlluviumのランド(土地NFT)セールでは、総額約7,200万USDで全ランドNFTが完売する人気振りを見せました。

このように、弱気相場の中で独自の価値を生み出し、プレイヤーや投資家の注目を集めることで資金を得られるかに注視をすると良いでしょう。

2022年、2025年の価格予想

ここで、イルビウム(ILV)トークンの、2022年・2025年の価格予想を見てみましょう。

  • 本記事執筆時点での価格 201.33USD
  • 2022年
    • Walletinvester 17.967USD
    • PricePrediction 359.03USD
  • 2025年
    • Walletinvester 3.976USD
    • PricePrediction 1,134.06USD

Walletinvesterは、2017年の設立より、仮想通貨・株式のテクニカル分析に特化した情報を配信を行う、ハンガリー発の会社です。

また、PricePredictionは、仮想通貨とDefiの予測を専門に扱う海外メディアです。

2つのメディアによると、ポジティブな予測では約1.5倍5.5倍と大きく上昇すると見られている一方、ネガティブな見方では、3年後には50分の1になると予想されています。

このように、予測が大きく分かれていますので、取引の際はご自身でのリサーチの上、慎重に検討されることが必須と言えるでしょう。

また、トークン価格に関わらず、ゲームをプレイすることで稼ぐことに集中するという手段も考えられます。

イルビウム(ILV)の買い方

次に、イルビウム(ILV)の買い方を解説します。

イルビウム(ILV)を取引できる海外取引所は、以下の3ヶ所です。

ビットコインSV(BSV)を取引できる海外取引所
  • Binance(バイナンス)
  • KuCoin(クーコイン)
  • OKX(オーケーエックス)

次に、国内取引所から海外取引所への送金の流れを見ていきます。

全部で7つある手順は、初めての際は複雑に感じられるかもしれませんが、何度か繰り返す内に慣れ、スムーズに実行できるようになります。

以下の記事では、分かりやすくする為、国内取引所はDMM Bitcoin海外取引所は、日本語対応もしているBinance(バイナンス)、そして国内から海外への送金時の通貨はXRP(リップル)を例に挙げます。

国内取引所から海外取引所への送金の流れ
  • DMM Bitcoinに、日本円を入金する
  • DMM Bitcoinで、日本円からXRP(リップル)に交換する
  • Binance(バイナンス)から入金アドレスをコピーする
  • DMM Bitcoinの送金画面に、Binance(バイナンス)の入金アドレスを貼り付ける
  • 枚数と宛先タグを入力し、DMM BitcoinからBinance(バイナンス)に送金を行う
  • Binance(バイナンス)への着金を待つ
  • Binance(バイナンス)で、イルビウム(ILV)に交換する

順番に解説していきます。

DMM Bitcoinに、日本円を入金する

最初の手順としてDMM Bitcoinアカウントへの日本円入金です。

お持ちの銀行口座より、DMM Bitcoinに作成した日本円アカウント宛に、送金を行って下さい。

DMM Bitcoinで、日本円からXRP(リップル)に交換する

日本円を入金した後に、そのままDMM Bitcoinで、XRP(リップル)に交換を行いましょう。

今回の例はXRP(リップル)ですが、送金通貨を選ぶポイントは、「国内取引所と海外取引所、どちらでも取り扱われている通貨であること」「手数料」「送金速度」の3つです。

国内取引所と海外取引所、どちらにも多く上場しており、安価かつ高速に送金可能な通貨は、XRP(リップル)XLM(ステラルーメン)などが該当します。

Binance(バイナンス)から入金アドレスをコピーする

次にBinance(バイナンス)に画面を移し、入金アドレスのコピーを行いましょう。

Binance(バイナンス)のウォレットにてXRP(リップル)を選択し、入金アドレス(Deposit address)をコピーしてください。

DMM Bitcoinの送金画面に、Binance(バイナンス)の入金アドレスを貼り付ける

次に、コピーしたBinance(バイナンス)の入金アドレスを、DMM Bitcoin上の送金画面に貼り付けて下さい。

まずはDMM Bitcoinの画面上でXRP(リップル)を選択しましょう。

その上で、送金先アドレスとして、先程のBinance(バイナンス)の入金アドレスのコピーを行って下さい。

この時、DMM Bitcoinでは「送金」Binance(バイナンス)では「入金」となることに注意をしましょう。

枚数と宛先タグを入力し、DMM BitcoinからBinance(バイナンス)に送金を行う

次の手順は、DMM Bitcoinの画面内でのXRP(リップル)の枚数選択です。

送金するXRP(リップル)の枚数を選択しましょう。

XRP(リップル)を送金する際は、入金アドレス画面にあるDestination tag(宛先タグ)を忘れずに貼り付けましょう。

貼り付けずに送金すると紛失する恐れがありますので、充分ご注意下さい。

枚数指定とDestination tag(宛先タグ)の入力が完了したら、送金を実行しましょう。

Binance(バイナンス)への着金を待つ

DMM Bitcoinで送金完了の画面表示を確認したら、Binance(バイナンス)への着金を待ちましょう。

XRP(リップル)やXLM(ステラルーメン)の様な取引速度の早い通貨だと、理論上、3〜5秒と短時間で着金します。

Binance(バイナンス)で、イルビウム(ILV)に交換する

XRP(リップル)のBinance(バイナンス)着金後、最後にイルビウム(ILV)に交換を行って下さい。

交換手順は、送金通貨と海外取引所の取扱銘柄によって、送金通貨から直接イルビウム(ILV)に交換するか、もしくは送金通貨から一度ステーブルコインを手に入れた後、イルビウム(ILV)に交換するか、のどちらかになります。

XRP(リップル)を選んだ場合、まずステーブルコインに交換してから、現物市場でイルビウム(ILV)に交換して下さい。

DMM ビットコイン

dmmbitcoin-top
現物取引(銘柄数)12銘柄
レバレッジ取引(銘柄数)○(19銘柄)
最小発注数量(ビットコインの場合)販売所形式:0.0001BTC
レバレッジ取引:0.01BTC
取引手数料(ビットコインの場合)販売所形式:無料(スプレッドあり)
レバレッジ取引: 無料
(スプレッド、レバレッジ手数料あり)
※BitMatch注文を除く
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:○
その他のサービスBitMatch注文
公式サイトDMMビットコイン公式サイト
関連記事DMMビットコインの評判

DMM Bitcoinは、DMMグループによって運営されている、人気の国内取引所です。

DMM.com証券DMM FXなど、金融取引所の運営ノウハウが存分に活かされており、ブラウザやアプリのインターフェースが初心者・上級者の方ともに、大変使いやすい仕様となっています。

最速当日で終了する本人確認と、厳重なセキュリティ対策もされており、初めて仮想通貨取引所のアカウントを作られる方、既に持っている国内取引所のアカウントに加えて2つ目を検討されている方、どちらの方でも利用しやすい取引所となっております。

この機会に、DMM Bitcoin公式サイトをご覧になってみて下さい。

\もれなく2000円もらえる/

イルビウム(ILV)に関するQ&A

最後に、イルビウム(ILV)に関するQ&Aを見ていきましょう。

イルビウム(ILV)に関するQ&A
  • ゲーム内では、どのようにイルビウム(ILV)トークンを稼げますか
  • 運営メンバーは公開されていますか
  • トークンの配分は公開されていますか

ゲーム内では、どのようにイルビウム(ILV)トークンを稼げますか

バトルやトーナメント、PVE questsと呼ばれるミッションをクリアした際に稼ぐことができます。

他にも、捕まえたIlluvials(イルビアル)と呼ばれるモンスターをマーケットプレイスで取引することでも、イルビウム(ILV)を獲得できる見込みです。

運営メンバーは公開されていますか

公開されています。

運営メンバーは公開されていますか。
引用:公式サイト

鮮やかなグラフィックが特徴のゲームである事もあり、アニメーターアーティストなど、グラフィックに関わるポジションの人材が多く見受けられます。

トークンの配分は公開されていますか

ホワイトペーパーに公開されています。

トークンの配分は公開されていますか。
引用:ホワイトペーパー

発行上限枚数は1,000万枚とされ、その内、100万枚がゲーム内報酬に分配予定です。

イルビウム(ILV)のまとめ

今回は、イルビウム(ILV)トークンの特徴や価格動向、将来の見通しを解説してきました。

この記事のまとめ
  • イルビウム(ILV)は、Play-to-earnゲームIlluviumのトークン
  • ゲームのベータ版リリース前ながらも、イルビウム(ILV)は取引可能
  • 間接的にゲーム運営に関われるガバナンス・トークンながら、ゲーム内でのアイテム入手に使える
  • 公式サイト上のステーキングは、APYが15%を超えている
  • 記事執筆時点で201.33USDの価格は、過去新規上場やNFTゲーム、メタバースへの期待により価格上昇
  • 一方、2回のゲームリリース延期から、仮想通貨全体相場の落ち込みもあり、2022年は下落トレンド
  • 2022年第2四半期のベータ版リリースなど、計画が順調に進めば価格上昇の可能性あり
  • 5年後の価格は、一桁台から1,000USD台と、意見が分かれている。

将来性への意見は両極端ですが、開発への期待はモンスターや土地NFTの取引から伺うことができます。

今回の記事を通して、将来性をポジティブに評価された方、もしくは今後の動向次第では取引を考えたい、と思われた方は、DMM Bitcoinなどの国内取引所にてアカウントを作成した上、取引をしておくと良いでしょう。

\もれなく2000円もらえる/

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる