DOTMOOVS(ドットムーブス)とは?特徴や始め方・稼ぎ方を徹底解説

DOTMOOVS

2022年は、「遊ぶことで仮想通貨を稼ぐ」Play-to-earnゲームの中でも、Move-to-earnが数多く登場しました。

「仮想通貨やNFT取引を通じて運動習慣が身につく」というコンセプトは、ユーザーの生活を変える、画期的なプロジェクトでした。

一方、Move-to-earnの多くは「歩く、走る」といった屋外での運動が求められるため、ウォーキングやランニングがお好きではない方、他のスポーツがお好きな方は、プレイに抵抗を感じる場合もあるでしょう。

今回ご紹介するDOTMOOVSは、フリースタイル・フットボールとダンスを行う様子を撮影することで、仮想通貨を稼ぐことのできる、今までとは一味異なるPlay-to-earnゲームです。

この記事からわかること
  • DOTMOOVSは、運動中の動画を撮影し、他のユーザーと競い合うスポーツアプリ
  • 室内でもプレイできることが特徴
  • 「ストリートスタイル・フットボール」「ダンス」が対応
  • 2022年第4四半期以降、他のスポーツも対応予定
  • 独自の仮想通貨MOOVを採用
  • 「他ユーザーとのバトル」「チャレンジ」「NFTの取引」でMOOVを稼げる

尚、本記事執筆時点では「フリースタイル・フットボール」で遊ぶことができ始めるためにはサッカーボール・デザインのボールNFTの入手が求められます。

ボールNFTの入手をされたい方は、最初にFTX Japanでアカウント作成をした後、海外取引所、メタマスクへの送金を行うと良いでしょう。

公式LINE

Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

目次

DOTMOOVSとは

DOTMOOVSは、「一人で行うトレーニング時間に、仮想通貨の報酬を付与する」というコンセプトを持ったPlay-to-earnゲームです。

DOTMOOVSミディアム
引用:ミディアム
内容詳細
名称DOTMOOVS(ドットムーブズ)
ジャンルPlay-to-earn
NFTゲーム
メタバース
ブロックチェーンイーサリアム
BNBチェーン
Polygon(ポリゴン)
トークンMOOV
対応デバイスアンドロイド
iOS
各種リンク公式サイト
ホワイトペーパー
インスタグラム
Tiktok
ツイッター
ディスコード
テレグラム
YouTube
ミディアム

2021年初頭から開発が始められ、ツイッターのフォロワーは約53,000人、ディスコードは約22,000人、テレグラムは12,000人と、着実にユーザー数を拡大しているプロジェクトです。

また、独自の仮想通貨MOOVも、既に複数の海外取引所や分散型取引所(DEX)に上場するなど、各取引所の厳しい審査をくぐり抜けた、今注目のPlay-to-earnゲームです。

今回は、そんなDOTMOOVSの特徴から、始め方、遊び方や稼ぎ方などを解説し、DOTMOOVSについての理解を深めて頂く内容です。

本記事を通じて、DOTMOOVSにご興味を持たれた方は、まずはFTX Japanのアカウントに日本円を入金後、海外取引所とメタマスクを活用し、仮想通貨MOOVやボールNFTの入手を進めましょう。

DOTMOOVSの特徴

次に、DOTMOOVSの特徴を解説していきます。

DOTMOOVSの特徴
  • 運動中の動画を撮影し、他のユーザーと競い合うスポーツアプリ
  • 室内でもプレイできる
  • 独自の仮想通貨MOOVを採用

運動中の動画を撮影し、他のユーザーと競い合うスポーツアプリ

DOTMOOVSは、運動中の動画を撮影し、他のユーザーと競い合うスポーツアプリです。

自身がスポーツをしている姿を動画撮影し、そのスキルの高さを他のユーザーと競い、仮想通貨MOOVを稼ぎます。

公式YouTubeチャンネルの紹介動画が、DOTMOOVSの特徴をわかりやすく解説しています。

映像にはボクシングが写っていますが、本記事執筆時点で対応するスポーツは以下の2種類で、今後、他のスポーツへの対応も予定されています。

  • フリースタイル・フットボール
  • ダンス

室内でもプレイできる

DOTMOOVSの2つ目の特徴は、室内でもプレイできる点です。

通常、「運動することで仮想通貨を稼ぐ」Move-to-earnアプリは、歩く、走るなどの運動を屋内で行うことが求められます。

一方、DOTMOOVSは室内でもプレイができるため、天気や場所を問わずに遊べる事が大きな特徴です。

技術的には、アプリに搭載された、撮影する人物の手脚の動きを認識するAIや独自のアルゴリズムが、室内でのプレイを可能にしています。

アプリで遊ぶために、わざわざ外に行く必要がない」という点は、毎日気軽に続けられ、ユーザーの運動の習慣化を後押しする、前向きな特徴と言えるでしょう。

独自の仮想通貨MOOVを採用

DOTMOOVSの特徴3つ目は、独自の仮想通貨MOOVを採用している点です。

他のユーザーとのバトルや、インフルエンサーが設定した課題のクリアを目指す「チャレンジ」、NFTのレンタルで稼ぐ事ができ、新たなNFTを入手する際の決済通貨としても利用されるトークンです。

また、ブロックチェーンはBNBチェーンを使用し、下記の取引所で入手が可能となっています。

このように、仮想通貨MOOVはすでに上場されているため、DOTMOOVSをプレイするためのNFTの入手はもちろん、DOTMOOVSの将来性に期待できる、という方の投資目的で入手しても良いでしょう。

MOOVを手に入れたい方は、国内取引所FTX Japanでアカウントを作成し、海外取引所とメタマスクへ送金をする準備を行うと、スムーズに取引ができます。

DOTMOOVSの始め方

続いて、DOTMOOVSの始め方を解説していきます。

今回は、本記事執筆時点でプレイが可能である「フリースタイル・フットボール」で遊ぶための、「ボールNFT入手までの手順」を解説します。

手順は、以下の4つです。

DOTMOOVSの始め方
  • FTX Japanで、送金用仮想通貨を入手
  • メタマスクへ送金
  • 仮想通貨MOOVへ交換
  • ボールNFTを入手

FTX Japanで、送金用仮想通貨を入手

最初の手順は、FTX Japanでの送金用仮想通貨の入手です。

国内取引所FTX Japanに、お持ちの銀行口座から日本円を入金後、送金用の仮想通貨を入手しましょう。

利用される国内取引所は、どちらでも構いませんが、FTX Japanなら「仮想通貨の送金手数料」が無料です。

アカウントを持たれていない方、既にアカウントを持っているが他の取引所も試してみたい方は、この機会にFTX Japanの公式サイトをご覧になってみて下さい。

メタマスクへ送金

2つ目の手順は、メタマスクへの送金です。

FTX Japanで入手した送金用仮想通貨を、メタマスクへ送金しましょう。

メタマスクへ送金を行う理由は、この後、分散型取引所(DEX)を利用するためです。

仮想通貨MOOV交換

3つ目の手順は、仮想通貨MOOVへの交換です。

分散型取引所(DEX)である、UNISWAP(ユニスワップ)、若しくはPANCAKESWAP(パンケーキスワップ)にて、送金した仮想通貨をMOOVに交換しましょう。

ボールNFTを入手

最後の手順は、ボールNFTの入手です。

公式サイトからアクセス可能なマーケットプレイスより、お好きなボールNFTを選択の上、取引を進めましょう。

以上、4つが「ボールNFT入手までの手順」です。

DOTMOOVSの稼ぎ方・遊び方

次に、DOTMOOVSの稼ぎ方、遊び方を解説していきます。

DOTMOOVSの稼ぎ方・遊び方
  • 「他ユーザーとのバトル」でMOOVを稼ぐ
  • 「チャレンジ」でMOOVを稼ぐ
  • NFTの取引でMOOVを稼ぐ

「他ユーザーとのバトル」でMOOVを稼ぐ

DOTMOOVSでの稼ぎ方、遊び方の1つ目は、「他ユーザーとのバトル」でMOOVを稼ぐ方法です。

「DOTMOOVSの特徴」で述べた通り、ストリートスタイル・フットボールやダンスをする動画を撮影し、他のユーザーよりスキルを上回ることができれば、報酬としてMOOVを獲得できます。

判定方法は、プレイする種目によって異なり、ストリートスタイル・フットボールの場合は、リフティングの動きをスコア化し、比較します。

Freestyle Football
引用:公式サイト

よって、サッカーやダンス経験をお持ちの方は、すぐにプレイし、MOOVを稼ぎ始める事ができるでしょう。

それ以外の対応スポーツに関しては、明確に発表されていませんが、公式YouTubeチャンネル内の映像にはボクシング、公式サイト上にはバスケットボールの写真が写っているため、これら2種類のスポーツへの対応が期待できます。

「チャレンジ」でMOOVを稼ぐ

DOTMOOVSでの稼ぎ方、遊び方の2つ目は、「チャレンジ」でMOOVを稼ぐ方法です。

「チャレンジ」とは、インフルエンサーが定めた課題をクリアすることで、報酬のMOOVを稼ぐゲームモードの事です。

公式ウェブサイト上には、フリースタイル・フットボールのチャレンジが紹介されています。

フリースタイル・フットボールのチャレンジ
引用:公式サイト

ダンス、若しくは他の種目のチャレンジは未公開ですが、1つ目に紹介した「他ユーザーとのバトル」とは異なり、1人でも楽しめる遊び方となっています。

NFTの取引でMOOVを稼ぐ

DOTMOOVSでの稼ぎ方、遊び方の3つ目は、NFTの取引でMOOVを稼ぐ方法です。

DOTMOOVSには専用マーケットプレイスが開設されており、NFTの入手が可能です。

現在は、フリースタイル・フットボールのプレイに求められる、ボールNFTが取引されており、決済通貨はMOOV、若しくはETH(イーサ)です。

価格は、低いものでは6,600MOOVですが、高価なものだと500,000MOOV25ETH(イーサ)のNFTも見受けられます。

 DOTMOOVS公式マーケットプレイス
引用:DOTMOOVS公式マーケットプレイス

また、現在はボールNFTのみが取引されていますが、今後はダンスでのプレイに不可欠なダンスシューズNFT等、DOTMOOVSでプレイできる種目ごとにNFTが登場することが期待されます。

また、ボールNFTにおいては、3段階のレア度(Common、Rare、Legendary)が定められているため、よりレア度が高く、将来価値が高まりそうなNFTを仕入れ、手放すことで稼ぐことができるでしょう。

DOTMOOVSを始めるならFTX Japan

ここまでの内容を踏まえて、「DOTMOOVSで遊んでみたい」と思われた方向けに、FTX Japanをご紹介します。

FTX-Japan-Top
引用:FTX Japan公式サイト
サービス名詳細
現物取引(取り扱い銘柄数)12種類
レバレッジ取引(取り扱い銘柄数)13種類(パーペチュアル取引)
レバレッジ倍率:最大2倍
最小発注数量(BTC)0.0001 BTC(約260円)
取引手数料(BTC)販売所:無料
取引所:メイカー:0.02%、テイカー:0.07%
(直近30日間のUSDベースの取引量が、100万USD以下の場合)
入金手数料日本円入金:無料
(※銀行振込手数料は自己負担)
仮想通貨入金:無料
出金手数料日本円入金:無料
仮想通貨出金:
0.01BTC(約2万6千円)未満の場合:1日1回まで無料。2回目以降は、ブロックチェーンの手数料に基づいて計算。
0.01BTC(約2万6千円)以上の場合:無料
取り扱いサービスパーペチュアル取引
クロスマージン取引
サブアカウント機能
自動取引ツール「クオンツゾーン
取引ツールパソコン、ブラウザ:○
スマートフォンアプリ:×
公式サイトFTX Japan公式サイト
関連記事FTX Japan評判

FTX Japanは時価総額ランキングが世界トップ10の海外取引所である、FTXの日本国内版です。

日本円入金、出金手数料」「仮想通貨の取引手数料」が無料であったり、「仮想通貨取引手数料」が0.07%以下と、取引に関連する手数料が低く設定されている、ユーザー目線で設計された取引所です。

また、自動取引ツールの「クオンツゾーン」や、パーペチュアル取引、クロスマージン取引などの機能も取り揃えているため、初心者の方から中上級者の方まで、幅広い層の方が満足できる仕様となっています。

公式サイトにより詳細の情報や、アカウント作成の手順が記載されているため、ご興味のある方は、この機会にご覧になってみて下さい。

DOTMOOVSのよくある質問

ここで、DOTMOOVSのよくある質問をご紹介します。

DOTMOOVSのよくある質問
  • DOTMOOVSで、ダンスや他のスポーツはいつからプレイできますか。
  • DOTMOOVSのロードマップは公開されていますか。
  • DOTMOOVSの投資家はいますか。

DOTMOOVSで、ダンスや他のスポーツはいつからプレイできますか。

時期は明言されていません。

ただ、後述するロードマップ上の2022年第4四半期の予定として、「New Sport Introduced(新しいスポーツ種目の導入)」という記載があります。

そのため、2022年10月以降に、フリースタイル・フットボールに加えて、別な種目で遊ぶことができるようになる事が期待できます。

DOTMOOVSのロードマップは公開されていますか。

公開されています。

ROADMAP
引用:公式サイト

本記事執筆時点では2022年第4四半期で、第3四半期の3つのタスクは完了しているため、順調に開発が進められていると見受けられます。

DOTMOOVSの投資家はいますか。

公式サイトによると、7社のベンチャーキャピタルが、DOTMOOVSに投資をしています。

our investors
引用:公式サイト

複数社のベンチャーキャピタルが投資に参入するほど、将来への期待度が高いプロジェクトと言えるでしょう。

DOTMOOVSのまとめ

今回は、新しいタイプのPlay-to-earnゲームである、DOTMOOVSの特徴や始め方、稼ぎ方などを紹介してきました。

以下、今回の記事をまとめます。

この記事のまとめ
  • DOTMOOVSは、運動中の動画を撮影し、他のユーザーと競い合うスポーツアプリ
  • 室内でもプレイできることが特徴
  • 「ストリートスタイル・フットボール」「ダンス」が対応
  • 2022年第4四半期以降、他のスポーツも対応予定
  • 独自の仮想通貨MOOVを採用
  • 「他ユーザーとのバトル」「チャレンジ」「NFTの取引」でMOOVを稼げる

場所を問わず、好きな時に遊ぶ事ができるので、対応するスポーツの経験者であれば、気軽に続けられるでしょう。

また、種目数の拡大や、それによるユーザー数増加も期待できる、今後に注目が集まるアプリと言えるでしょう。

「DOTMOOVSで遊んでみたい」「DOTMOOVSの将来性に期待ができるので、MOOVを入手しておきたい」とお考えの方は、まずは国内取引所FTX Japanでアカウントを作成しておき、海外取引所とメタマスクへの送金手段を準備しておくと良いでしょう。

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。 暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
目次
閉じる